人気ブログランキング |

<   2012年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

続続・かるた

a0028049_4394338.jpg
「か」・・・かあちゃん あそよでん(あそんでよ) あとどれくらい


a0028049_4394414.jpg
「せ」・・・せがのびたいけど せかのびな かずおくん


a0028049_4394477.jpg
「そ」・・・そうじがしたいけど こともがいて そじができくて こま


いま、あ~そ までそろいましたが、
ブームはもう去ったようです。

わたしが用事をしていると、つまらない、つまらないと言います。
そんなとき、ホームスクーリングをつまらなくさせてしまってはいけない! 
と、ついあせってしまうのですが、

そのあと、決まって、

あ、いいことかんがえた! と、

自分なりのおしごとを見つけて、始めてくれるようになりました。
わたしは家事の手を動かしながら、やりとりを楽しみます。

いずれにしても、ついだらだらと家事を続けてしまうので、
時間に区切りをつけて、ほかのことをなにも考えず、
かずおくんと向き合う時間を、
もっと大切にしようと思います。


a0028049_4394471.jpg
板を持って、静かに立っていると思ったら、
工事中だそうです。
by les-copain | 2012-01-30 04:39 | ■子ども

続・かるた

a0028049_6522022.jpg
「え」・・・えんぴつお けずりたくなる かずおくん
両端、けずりたくなっちゃうんだよね~。

a0028049_6522063.jpg
「お」・・・おとうさん 5ふんあそんで こちょこちょして

おふろに入る前の日課です。

a0028049_6522048.jpg
このところ、夕飯のあと、アニメ「赤毛のアン」のビデオを、
1話ずつ見ています。

ストーブを移動して、お茶とデザートの用意をして、
皿洗いなどしてから、ビデオの前に集合します。

きのうは、かずおくんが皿洗いをかって出てくれて、
えいさんが、りんごをむいて、お茶を入れてくれました。

わたしは、うちの男の人たちは、なんていい男の人たちなんでしょう~!と、
背後から、交互にハグ。

作業中のかずおくんは、

おとうちゃんにやってなさい! と、うれしそうに言いました。

いやがられても、しつこく続けるかあさんでした。

あしたは、アン、どうなるかねえ?
by les-copain | 2012-01-27 06:52 | ■子ども

最近のハマリ

字を読んだり、書いたりできるようになってきて、
かるたの楽しさを知ったかずおくん。

手づくりかるたにはまっています。
文章は、かずおくん、絵は大人が担当です。


a0028049_487100.jpg
「あ」・・・あられだいすき かずおくん(絵:美人姉妹・妹)



a0028049_4873.jpg
「い」・・・いっぱいいちご うれしいな(絵:美人姉妹・妹)


a0028049_48717.jpg
「う」・・・うさぎ わいわ おごいておもしろくて あそひたくなちてく※(解読不可能)(以下 絵:かあさん)

50音、完成なるか?


a0028049_48749.jpg
きのうは、ピアノのレッスンで、
電車でお友だち宅を訪ねました。

レッスン後、みんなと暴れて暴れて、すっかり熱くなって、
どんどん脱ぎだし、しまいにゃ、ランニング。
岩槻駅に到着するまでこのかっこうで、
すれちがう人々の注目を集めていました。

「寒くないんですか? びっくり!」と声もかけられ。

燃えやすくて、うらやましいなあ!
おなかもいつも空いてます。
by les-copain | 2012-01-26 04:08 | ■子ども

8年分の汚れ

a0028049_5225485.jpg
きのうの午前中は、友の会の最寄り会@堀井家でした。

岩槻最寄りは、諸事情により、
しばらくのあいだ、わたしと、おそらく86才の大先輩とのサシ。

最初に讃美歌を1曲歌い、羽仁もと子著作集から1編を読み、
連絡事項の確認をしてから、最寄り勉強に入ります。

わたしは、婦人之友社の雑誌『かぞくのじかん』に書かれていることを実践してみたいので、
その中から、ちょうど最新号で特集があって、自分ではなかなか手つかずになっていた、
おふろのドアそうじをリクエストしていました。

おはずかしながら、外から見えるところが、
最初、この状態。

お客さんに丸見えで、なんとかしないとと思いながら、数年。
やっと手をつけられました。

a0028049_5225487.jpg
「外側は、なに汚れかしらね。
まず、クエン酸水で、汚れをゆるめましょう。」

「内側は、せっけん汚れの可能性が高いから、重曹水で。」

かぞくのじかんで確認すると、まったく同じことが描いてある!
さすが、大大先輩!

ふたりで、のんびり、がりがり、ごしごしやること、約1時間。
ここだけですが、こんなにきれいになりました。

「月1回、30分でいいから、ふろそうじの日を決めて、
毎日できないところを集中してやるといいわよ。」

大先輩、雪道のせいで、バスがなかなか来なくて、
一度家に帰られてから、タクシーを呼んで、わざわざ来てくださいました。
そこまでしていただいておいて、きれいな状態をキープしないわけにはいきませんね。

もう、8年も、よごれ、ためません!

86才でも、お天気もものともせず、
後輩のために出向いてくださる。

「ただ、いるだけのような者です。」とよくおっしゃるけれど、
それがすばらしいのです。

かあちゃんも、日がなベッドの上で、わたしたちのために祈ってくれています。

「ただ、いる」ことをさせてくださる神さまに、
ありがとうを忘れない一日でありますように。
by les-copain | 2012-01-25 05:22 | 友の会

すいかどろぼう

a0028049_514511.jpg
教会の、かわいいゆきちゃんは、8ヶ月の妊婦さんです。

大きなおなかと見れば、比べてみたくなるわたし。
九州ツアーで蓄えた4キロが、そのまんまです。

もうひとり、メタボなきくちゃんも並べて、
腹比べ写真を撮ってもらいました。

ゆきちゃん、
「タイトルは、すいかどろぼうでお願いします。」

かわいい・・・。

みんな、元気に生まれますように。

a0028049_514568.jpg
かずおくん、クリスマスにいただいた、お菓子の入っていた長靴を持って、
ジングルベルを歌いながら、踊っていました。

くちびるに、いっぱいごはんつぶをくっつけて。
ひげのつもりのようです。

5人の子持ちの、敬愛するまゆみねえさん。
いちばん上のじょうくんは、もう高校生。

いわく、

子どもたち、大きくなっちゃったら、もう、おもしろくない! つまらない!
こっちがおもしろいことけしかけても、
「ふ~ん」「は~ん」って、それだけ!

そうなのか。ほんとにそうなんだね。

子ども時代のおばかさん具合を、楽しまないともったいないね。

いまに相手にされなくなるのは、こっちのほうだわ。
by les-copain | 2012-01-24 05:01 | ■ケータイ写真館

寒い一日

a0028049_474362.jpg
えいさんのいとこファミリーに車で迎えに来てもらって、
お宅に遊びに行きました。

お昼はたこやき、と聞いていたので、
どうして、きょうのおひるはたこやきにしたの? と、
何日も何日も、どうしておひるはたこやきにしたの?と、わたしに質問。

当日、6さいのはとこくんに聞いた答えは、「寒いから」だそうです。

おとうさんが組み立ててくれたプラレールに、
狂喜乱舞して遊ぶかずおくん。


a0028049_474337.jpg
お昼のたこやきには、たこだけじゃなくて、
ウインナーとチーズ、かにかま、プチトマトなどなど、
いろんなものを入れてくれました。

おいしかったね!

そのあと、プラネタリウムや、いろんな科学現象が体験できる設備のある、
越谷市の児童センターに連れて行ってもらいました。

楽しい一日を、ありがとう!
今度は、えいさんと、かあちゃんもいっしょにおじゃまするね。

とうさんといっしょに遊びに出かけたり、
食事の時間以外、いっしょに居間にいることがほとんどないので、
わが家も、こういう日も作れたらいいなあと思いました。

でも、毎回、おとうさんがいっしょにごはんを食べられる家なんて、そうそうないから、
それもまたほんとうに感謝なことです。



感謝なことなのに、ついかずおくんの食べ方にがみがみ言う時間になってしまう。
思い通りにいかないと、声を荒げてしまう。
よくもこんなに、冷たいことばを発せられるものだ、と、自分に感心します。


楽しい一日が、悲しく終わりかけました。

何度言ったらわかるの!
今度やったら、もう二度としてあげないからね!

何度言ってもわからないのは、かあさんのほうです。
神さまは、わたしに、「何度言ったらわかるの?」って、言わないのに。

ふとんの中で、イライラしたことをかずおくんにあやまって、
ゆるしてもらいました。

かずおくん、かあさんはかずおくんのこと、大好きなんだよ。
知ってる?

しってる。
かあさん、かずおくんが、かあさんのことだいすきなの、しってる?


知ってるよ。
知ってる。
by les-copain | 2012-01-22 04:07 | ■ケータイ写真館

歌声フィル&キムチ作り

a0028049_5365699.jpg
きのうは、今年初めての歌声フィル。
雪の中、今年もホームスクーラー・渡辺家と小西家が集まってくださって、
わいわい、にぎやかに始まりました。

先日、キムチの講習会を受けに行き、自分でも仕込んでみたので、
午前中は、みんなといっしょに作ってみました。

ヤンニョムという、キムチのたれを作っているところです。
このにおいだけで、もうごはんが食べられそう!

前日、材料を仕入れに行きましたが、
なななんと、白菜1株500円!
いま、葉物は高いですね~!

野菜がもっと安く手に入れば、手づくりキムチはほんとうに安い。
しかも、添加物なし。

キムチは食べるまでに、常温で3日置きますが、
大根キムチ(カクトゥギ)は、すぐに食べられるので、みんなでお昼にいただきました。
おいしくできた! と、わたしは思いました。

本場のキムチは、日本人向けのキムチより、
甘みも塩味も、ずっと少ないです。
みんなのお口に合ったかしらね。


a0028049_5365653.jpg
午後からは、大きいおにいちゃん・おねえちゃん・おかあさんたちと、歌声フィル。
去年から取り組んでいる新曲と、すでに発表した曲のおさらいをしました。
合奏は、楽しい!
歌いながら演奏できるようになるのが課題です。

少し小さい子たちは、そのあいだ、いつも、
奥の部屋で、なにかをいっしょうけんめい準備しています。

会場の準備が整ったら、招き入れられて、ステージが始まります。
今回はなんと、パペットショー!
おにいちゃん・おねえちゃんたちは、さっそく黒子として、
出入りや、舞台装置のお手伝いに使われます。


a0028049_5365668.jpg
パペットの舞台の畳マットがさ~っと左右に開くと、現れたのが、

ザ・バンド!

おもちゃのチャチャチャの大熱演!


a0028049_5365637.jpg
カーテンコールもありました。

毎回バージョンアップしていて、すごい!

それにしても、この部屋の寒いこと!
ずっとエアコンを入れていたけれど、
とうとうなんだか赤いランプが点滅するまでつけても、
ちっともあたたかくなりませんでした。

そんな中でも、靴下を脱いで、遊び続けている。
ほんとにすごいよ、あんたたち・・・。


a0028049_5365692.jpg
きのうのかずおくんは、いちばん小さなみのりちゃんと、おもちゃのとりあいをすることもなく、
それほど我を張ったり、歌声フィルのじゃまをしに入ることもなく、
最初から最後まで、みんなとなかよく遊んで、
5さいの余裕を見せてくれました。

みんなが帰ったら、かずおくんは、急にさびしくなって、
ひとりで近所のおそば屋さんへ遊びに行きました。

元気な声で帰ってきて、満足げ。
夕飯をぱぱっと食べたら、
このところ毎日楽しみにしている、家族全員のビデオ鑑賞タイムです。

友人から、たくさんのアニメビデオを譲り受けたのですが、
その中に、わたしとえいさんの大好きな、
赤毛のアンの全巻がありました。

1日1話ずつ見ていますが、
見終わると、しばらくは、アンがこれからどうなるのか、
気になって仕方がないようです。

寒い日が続きますが、みなさん、どうぞお元気で!
by les-copain | 2012-01-21 05:36 | ホームスクーリング

もっとも小さな人にしたのは

a0028049_5173834.jpg
去年の9月から、週に一度、
ホームスクーリング仲間のお宅で、
小2のなおきくんと、5さいのまきほちゃんといっしょに、
ピアノのレッスンをしています。

かずおくんもいっしょに行って、
最近は、かずおくんもレッスンします。
家ではぜんぜんやっていないのですがね。

先日は、めいっこ・ことみちゃんを預かって、
いっしょにおじゃましました。

いっしょに行くのが楽しみでしかたなかったかずおくん、
それはそれはかいがいしく、大切ないとこの面倒をみていました。

少し上のおにいちゃん、おねえちゃんたちが、
自分にしてくれるように、自分もやっている。
すてきな先輩たちがたくさんいて、しあわせなことね。

かわいいことみちゃんはどこでも人気者、
なおきくんとかずおくんで、ちょっとした取り合いっこになったり。

それにしても、たくさんの子どもたちを見て、
自分もじゅうぶん小さいのに、もっと小さな人のお世話をしたいと思うって、
すごいなあ、と感心させられます。

何度も言うようですが、小さいころのわたしには、
もっと小さい人の面倒をみたり、かわいがろう、なんていう気持ちは、
まったくなかった。

大人になっても、未熟なわたしは、
子どものほうがよっぽど大人だなあと、よく思います。

ははは。

みなさん、よい一日を!
by les-copain | 2012-01-20 05:17 | ■ケータイ写真館

もうひとつの記念日

a0028049_4103120.jpg
きのうは、かずおくんが、生後1ヶ月で、わが家にやってきた記念日でした。

予定日が1月15日だったので、
来たときは、ほぼふつうの生まれたての大きさでした。



きのうはわたしの歯医者の予約があったので、
疲れて眠いえいさんを、何度も何度も起こして、
ハーゲンダッツのアイスクリームを買いに行って、
実家へ行って、大急ぎで食べなければなりませんでした。

時間がなかったので、朝からかずおくんにも、えいさんにもイライラし、

かずおくんには、お祝いの日には歯医者の予約は入れないで!と、怒られ、
とてもお祝いとは思えない心の状態でしたが
(今年の、笑うという目標も、すぐに忘れてしまう。いけないいけない。)、
みんなで、かずおくんがやってきた日の写真を見て、
うちに来てくれてありがとう、とお礼を言って、
ああ、ほんとうに、育てられているのはこちらのほうです、と、
改めて感謝をしました。


a0028049_410316.jpg
この前の日曜日は、かずおくんといっしょに、
初めて賛美リードをさせてもらいました。

かずおくんの歌える4曲を選んで、
わたしはピアノ、かずおくんは、エアギター。

合間のMCは、はずかしくなってしまったらしく、
わたしが全部やりましたが、
わたしを振り返り、つぎは、何回歌うとか、

「主われを愛す」のときは、
子どもたちに前に出てきてもらうように、という、
打ち合わせになかったアイデアを出してきて、
関心させられる一幕もありました。

口の開け方とか、歌う顔がとてもよく似ている、と言ってくださった方があり、
うれしくもあり、それは、たいへん!とも思ったり。

つぎはいつ? と、もう次回に向けて意欲満々。
選曲も始めています。

子ども賛美リーダーが続々登場することを願いつつ。
by les-copain | 2012-01-17 04:10 | ■子ども

キムチ講習会

a0028049_6265684.jpg
最近、生活クラブ生協の会員になりました。

いろいろな講習会のチラシが、カタログといっしょに配布されます。
以前、ネットで調べて、キムチを手作りしてみましたが、
あまりうまくいかなかったので、
いつか本場の方に習ってみたいと思っていたところ、
ちょうどよく講習会がありましたので、はりきって行ってまいりました。

やっぱり韓流ブーム、キャンセル待ちの人たちもいたそうです。
わたしは、流行っているときには乗っかりたくないへそまがりですが、
前から興味があったことが流行っちゃったんだから、しかたがありません。
(へそまがりらしい書き方です。)

生活クラブの立派な白菜を仕込みます。

日本の白菜には、日本の白菜に合ったキムチの漬け方があると知って、
参加してよかった~、と、しょっぱなから思いました。


a0028049_6265647.jpg
これは、ヤンニョム(漬けダレ)の素です。

韓国のとうがらし、えびのあみの塩辛、
たまねぎ・にんにく・しょうが・りんごのすりおろし、などなど。

a0028049_6265661.jpg
これは、いわしのエキスだそうで、日本のしょっつるみたいなもの。

ネットで調べて、自分でやったときは、このエキスの代用にナンプラー、
えびのあみの塩辛の代わりに、いかの塩辛を使ったのでした。

a0028049_626565.jpg
先生も小さいころから、キムチを仕込む時期には、親族郎党集まって、
200株の白菜を、みんなで漬け込んだそうです。

先生のおばあさまも料理家で、
庭の土の中に、大きなキムチ用のかめをいくつも埋めてあるほど、
本格的にやっていたとか。

そのときに、食べる豚肉料理もいっしょに習いました。

a0028049_62656100.jpg
韓国食材の卸屋さんが、わたしの実家のすぐ近くにあると知り、
講習会後、えいさんに迎えに来てもらった足で、直行。
このエキスも、えびの塩辛も、必要な材料がすべて、
しかもとっても安く手に入って、ほくほくのわたしでした。

白菜を切って、塩して、洗って、水を切って、という作業で、
トータル6時間半かかります。


翌朝、起きたと同時にスタートして、
午前中に仕込み終わりました。
ほんとうにタイミングよく、いただいた立派な白菜が3株もあったので、
そのうちの2株、やっちゃいました。

そして、仕込み終わったのが、これ。
売るほどできました!
3日後から冷蔵保存なのですが、冷蔵庫に入りきるのか~?

決して手軽とは言い切れませんが、
添加物はまったく無添加、おいしいキムチが自宅で安くできるなら、
これからは、キムチ、買う必要なくなりました!
by les-copain | 2012-01-16 06:26 | ■ケータイ写真館