町の誇り

a0028049_202225.jpgえいさんの妹のまりちゃんの友だちを通して、3年くらい前に知り合ったイラストレーター(本人が自分をなんと呼んでいるかわからないけど)の大河くんは、ミュージシャンたちのコンサートポスターやCDジャケットなどを描いています。高校の文化祭のポスター描きに始まり、学校で専門に絵を勉強していないのに、その作品はすごい! 絵のうまさはさることながら、ばかばかしく、かわいらしく、気は抜けて、力強く、アイデアそして描かれている人と音楽への愛にあふれてます。ヒトとナリの情けなさでは、わたしと合い通じるものがある。彼が追っかけのようにしているジャズミュージシャンのコンサート会場で、ポスター展をやるというDMが届いていたので、最終日のきのう、行ってきました。

と、ここまで力説しておいて、彼や作品の写真はないんです。でもあいかわらず情けない風貌の彼とその作品、そして期待をはるかに越えてすばらしかったコンサートに、とてもとても感動して帰ってきました。

会場は、初めて訪れた深川森下にある町のホール。田河水泡の「のらくろ」発祥地で、ホールのある通り「のらくろーど」のいたるところに、のらくろが。
[PR]
by les-copain | 2004-07-01 09:30 | ■ケータイ写真館


<< コンサート・レポート 凝り性 >>