ダブル祥子の旅その1

a0028049_19555442.jpgただいま! 管理栄養士のさっちゃん(祥子)が誘ってくれたので、彼女の運転で神戸〜大阪まで行ってきて、きょうの午後、無事帰り着きました。金曜日の夜、彼女の実家近くで拾ってもらって、休み休み夜中走りました(わたしはしっかり寝ました)。滋賀あたりは大雪で(でもさっちゃんの車は四輪駆動のスタッドレスタイヤ。雪はへいちゃらでした)、少し渋滞もあり、神戸のかえちゃんちには午前11時ごろ到着。

ブログで見ていたかえちゃんの新居は、ご主人きいちくん手作りのカントリー家具とおかあさんのすてきなパッチワーク作品、そして阪神タイガースグッズが絶妙なバランスで置かれている、夢のようなおうち。よかったね! 玄関には、かえちゃん似のブースカ。おかあさんがネックレスとリボンをつけて、かばんを持たせてくれました。


わたしは翌日日曜日に、かえちゃん夫妻の通う教会の礼拝の中で1〜2曲演奏をすることになっていたので、午後みんなが夕飯の買い出しに行っているあいだに猛練習。声が枯れました。ひ〜。もっと毎日これくらいやってたら、あわてないですむのにねえ。あとのまつり。

a0028049_19552222.jpg夕飯には、さっちゃんが豆乳なべを作ってくれました。白菜の芯もていねいにそぎ切り。えらいなあ。豆乳のスープの中にも、肉団子の中にも、からだが元気になる秘密兵器がた〜っぷり。ほんとうにおいしくて、とてもあたたまりました。コンチネンタルズOBで、かえちゃんちの近くに住むみかちゃんが、仕事のあと、夕飯に合流してくれました。前日の夫婦のコミュニケーションの行き違いで、夕飯は外で食べてくるように言われたとかんちがいしたきいちくんは、実家でごはんをもらって、わたしたちが食べ終わったころ、ご帰宅。どこでもあるんだねえ。コーヒーと、みかちゃんが焼いてきてくれたケーキでしめまして、お開きです。どれもこれも、おいしかった!

つづく!
[PR]
by les-copain | 2006-02-06 19:57 | ■ケータイ写真館


<< ダブル祥子の旅その2 キーキーカンカン >>