グランドゴルフレポート

これは、グランドゴルフの日の写真です。
いちばん復興が遅れている地域だそうです。

出ていける場所もないから、
みんなで町に頼んで作らせたという、
グランドゴルフ場。

役場の方が、最後まで避難放送しつづけて、
自らは亡くなられたという、
あの有名なエピソードの、
その建物とスピーカーが残されていました。

いつものみなさんのお集まりに、
この日は特別、
わたしの勘違いで、バークマン夫人ではなく、
ベルヴァさんという別の宣教師の方が、
参加されていた方全員に、
牛丼とスイカをふるまい、

準備ができるまでのあいだに、
わたしたちが2曲、歌わせていただきました。

配膳を手伝ってくださっているご婦人方は、
てっきりベルヴァさんの教会のメンバーだと思っていたら、
クリスチャンではないそうです。

そして、上位7位までの方々には、
ベルヴァさんからの商品まで!

みなさん、うれしそうに受け取っておられました。

まだ仮設に、ご夫婦で住んでいるという83才(にはとても見えない!)
方もいらっしゃいました。
仮設ではみんな、お互いに、なんのあいさつも会話もないよ、
とおっしゃっていました。

おれたちはまだこうやって遊びに出られるけど、
こもっちゃったら、もうおしまいだよ。

グランドゴルフ、楽しかったです!
また行ったら、混ぜてくださいね!

a0028049_5552633.jpg

a0028049_5512054.jpg
a0028049_5531832.jpg
[PR]
by les-copain | 2015-06-26 05:53 | ■コパンの旅


<< 希望の家~仮設レポート 桜木ハウスレポート >>