どこもかしこも

a0028049_112326.jpg梅雨はどこへ行ったやら、毎日お天気がよくて、洗濯も、はるぼう(犬)の散歩もできるのはありがたいけど、農作物が心配だ。

夕方、陽が傾きかけたころ、散歩に出かけます。北浦和公園の緑を楽しみながらの約40分コース。「外でおしっこする!」のは、やっぱり犬のほこりらしく、仕方なく庭でしてしまうときとは、なにしろ目が違うんです。だれかの匂いや自分の匂いを確認して、念を押すようにくるくるまわって、やっとしゃがむ。昨今の犬生のほとんどは鎖につながれた状態だけど、DNAに組み込まれた縄張り意識はなくならないんだなあ。

とはいえ、どんどん空き地がなくなって、新しい家や駐車場が増える中、したいところ、どこにでもできるわけじゃない。だれにも迷惑をかけずに用を足せる草むらや土は、ほんのわずか。その体勢になっているのを、大丈夫なところまでむりやり引っ張っていくこともしばしばで、せっかくの散歩なのに、なんだかストレスフルだなあ、と、同情してしまいます。
[PR]
# by les-copain | 2004-06-17 11:23 | ■ケータイ写真館 | Comments(1)

バジル1世

a0028049_175240.jpg5月の終わりごろ、友人に手作りピザをごちそうするのに、バジルの生葉を買ってきました。葉っぱが茎についている状態でパックされていて、1本残りました。捨てるのももったいないと思って、枯れるまで香りを楽しもうと、小さなガラスのビンに差しておきました。

ミントは茎からでも増えるとはきいていたけれど、1週間たってもバジルには変化なし。やっぱりバジルはだめか、と思いましたが、枯れもせず、いつまでもよい香りを放っているので、毎日水だけはとりかえていました。

ところが、1週間をすぎたころ突然、細い小さな根っこがニョキニョキと生えてきて、どんどん増えるので、先週、小さなプランターに植えかえてやりました。うまく根づいたようで、週末旅に出ている間に、小さな新しい葉っぱをたくさんつけて、大きく青々と茂りました。こうなると、もうかわいくてたまらない。台所に行くたびに、ふたりしてバジルに話しかけています。
[PR]
# by les-copain | 2004-06-16 12:45 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

お弁当

a0028049_174127.jpg6月12日のコパンは、小田原城のふもと、「かふぇ・えりむ」に出没。コンサート前のお昼ごはんは、近くのお弁当屋さんのもの。カフェスタッフのみなさんといただきました。

みなさんも同業者とあって、上品な包装から箱のつくり、味や色合い、量や値段に至るまで、すべてが研究の対象。

「おかずが濃い味だし、ごはんがもっとあったらいいなあ」なんていう、わたしの素人考えとは裏腹に、最終的には、この大食漢の胃袋に、ぴったりはまったお弁当。

きれいな包装や彩りの美しいおかずなど、目にも楽しかったから、急いでかっこむ、なんてできずに、ゆっくりよく味わって食べていたのでしょう。やっぱりよく計算されているんだなあ。

すてきなものなら、たくさんは必要ないのかもしれません。
(しょうこ)
[PR]
# by les-copain | 2004-06-15 17:42 | ■コパンの旅 | Comments(0)

コパンのページ、開設です。

a0028049_8340.gifとりあえず作ってみたので、なんでも書いてみましょう。
左のイラストは、結婚10周年を記念してのプチ夕食会で、パンの花束をいただいたの図。
(えいじ)
[PR]
# by les-copain | 2004-06-15 00:49 | Comments(0)