<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

親子体操ママトコ・年内の予定

ママトコ、今年も続けることができました~!

年内の予定をお知らせします。
ぜひご参加ください!

14/11/11(火)15:00-17:00岩槻文化公園多目的室
14/11/18(火)15:00-17:00岩槻文化公園多目的室
14/11/25(火)15:00-17:00岩槻文化公園多目的室

14/12/02(火)15:00-17:00岩槻文化公園多目的室
14/12/09(火)15:00-17:00岩槻文化公園多目的室
14/12/16(火)15:00-17:00岩槻文化公園多目的室

● 体験・見学は無料です。
事前に、非公開コメントで、ご連絡ください。

● ビジター料金を設定してみました。
とりあえず、これでやってみます。

料金対象: 幼稚園~小学校の年齢

料金:  お子さまひとりめ 1回800円 ふたりめ・3人めは、ひとり+400円 

4人以上、対象となるお子さまがいらっしゃる場合は、
4人め以降はいただきません(上限1600円)。

→ホームスクーラーの場合、兄弟の多いお宅が多いので、
上記のような可能性もあると思って、上限を作ってみました。

● ビジターの場合は、保険がありません。
教室中でのけがや事故は、
各ご家庭の責任でお願いいたします。

● 12月16日は、最後にプチ・クリスマス会をする、かもしれません!

a0028049_823159.jpg

先日のママトコは、

フープの中にボールを投げたり
(人に当てないようにするは、むずかしい!)、



a0028049_823162.jpg


つなひきしたり
(ママのハッスルが売りのママトコです)、


a0028049_823139.jpg

いろんなスタイルでダッシュしたり
(ママもやります、ゼイゼイ・・・)、

たくさんのことをさせていただきました!

みなさんのご参加、お待ちしています!
[PR]
by les-copain | 2014-10-30 08:23 | 親子体操ママトコ | Comments(0)

2年目に突入!

a0028049_6273343.jpg


うちにホームステイしていたミョンヒョンくんがつなげていってくれた、
岩槻在住のコリアン・ママ、オクファさん宅で、
オクファさんの韓国語クラスの生徒さんたちの集まりがあり、
わたしにも声をかけてくれたので、行ってきました。

わたしは、テキストを使って勉強するのみで、
韓国語を話す機会がほとんどないので、
それはもう楽しみにしていました。

韓国人の友だちはいるけれど、
みんな日本語ぺらぺらで、しかも忙しいので、
こちらの韓国語の勉強につき合わせるのは、
ちょっと気が引けるのです。

韓国へひとり旅が夢!という方、
韓国語そのもののファン!というわたし、
そして、熱烈K-POPファンのみなさんと、
そしてオクファさん、

大人合計7人で、わいわい盛り上がりました。

わたしは、韓国の映画やドラマ、K-POPはほとんど知らないので、
みなさんの熱気に圧倒されつつも、
わたしは、わたしの韓国語大好き度をアピールしてきました。

食べ始めてから、食卓の写真を撮ればよかった!と気づき、
あわてて立ち上がるわたしたち。

a0028049_6273396.jpg


持ち寄られた料理の数々。

オクファさんは、キムチ、チヂミ、ジャジャ麺ソースをご飯にかけたものを準備してくれました。

わたしは、とりもも肉とたまねぎの煮物と、
水菜と油揚げのサラダを持っていきました。

どれもおいしかった~!

a0028049_6273374.jpg


最初に使ったテキストの第1課に、
10月25日と日付がありますから、
勉強を始めて、ちょうど1年がすぎたところです。

寝る間を惜しんで、毎日やったときもあれば、
何日もあいだが開いてしまったときもありますが、
1年かけて、初級はひととおり目を通すことができました。

いま、初級を復習しつつ、中級のテキストを始めています。

韓国語能力試験は、
どうせ時間とお金をかけて受験するなら、
少し高いところを目指したいと思って、
つい延ばし延ばしになってしまっています。

次は4月だけど、このペースだと、
中級にあたる4級は、あと1年かなあ。

あせってもつまらないので、のんびりやりましょう。

あくまでも趣味ですからね。
本業を忘れては、本末転倒です。

オクファさんや、北海道のジェランちゃんのおかげで、
韓国語学習仲間ができて、とてもうれしいです。

少しずつでも言えることを増やして、
貴重なネイティブスピーカーとの時間を有意義に使わせていただこうと思います。

集まりに行かせてくれた、えいさんとかずお、
ありがとう!
[PR]
by les-copain | 2014-10-30 06:27 | 韓国語 | Comments(0)

アサナギ 水曜日以降のコンサート

10/15水10:30、19:30 西川口キリスト教会(JR西川口駅)
http://nishikawaguchi.church-church.com/

10/16木12:00 日本バプテスト連盟篠崎キリスト教会(都営地下鉄瑞江駅)
http://shinozaki-baptist.jp/

10/17金 未定

10/18土14:00 横浜戸塚バプテスト教会(戸塚駅)
http://ytbpch.jp/index.shtml

10/19日11:00 横浜戸塚バプテスト教会(戸塚駅)
http://ytbpch.jp/index.shtml
[PR]
by les-copain | 2014-10-12 20:50 | お知らせ | Comments(0)

● 緊急企画! 10月14日(火)ママトコスペシャルプログラム

ママトコ+『アサナギ』 ギターコンサートのお知らせ!

さいたま市岩槻区の体育館で、講師をお招きして、
月3回火曜日、親子体操教室「ママトコ」を開催しています。

地元の会員さんが主だったのですが、
子どもたちが小学校に上がるとともに、
みなさんどんどん退会されて、
現在の会員さんは、わたしのつてで、
岩槻区外からはるばる来てくださるご家族ばかりになってきました。

対象も、もともとは幼稚園~小学2年生くらいまででしたが、
そういうわけで年齢層もだいぶ広がり、
いまは、赤ちゃんから小学校5年生のお友だちが集まって、
先生のすばらしいご指導のもと、
親子で思い切りからだを動かしています。

会員数が少ないので、講師の先生には、
交通費程度しかお支払いできていない現状にも関わらず、
みなさんよい方々だからと、喜んで来てくださっています。

エアロビクスあり、走りあり、マット運動あり、
道具を使ったスポーツあり、なわとびあり・・・。
とにかく内容がすばらしい!

たくさんの方々に参加していただいて、
先生にも、ふさわしいお礼ができるようにしたいと願っています。

わたしは地元にほとんどつてがないので、
こうなったらもう地元以外のみなさんにも、広くお声をかけてみようと思いました。

まだ副代表の方と細かく打ち合わせをしていないのですが、
入会されなくても、来れるときに参加していただけるように、
ビジター料金を設定する予定です。

(お子さんひとり800~900円くらい。
2人め以降半額。
未就園の学年は無料。
遠方からで、お子さんも多い場合は、優遇制度あり、かも。)

体験は無料です。いつでもお気軽にご連絡ください。

● 緊急企画!

10月14日(火)ママトコスペシャルプログラム

ママトコ+「アサナギ」ギターコンサート

会場: さいたま市岩槻区本丸公民館・多目的室

当日の予定

15:00 開場・自由遊び

15:30 ママトコクラス

16:30 「アサナギ」ギターコンサート(無料・投げ銭箱を用意します)

17:00 退室・解散

● 駐車場あります。

● 「アサナギ」CDも、好評発売中。当日も購入可です。

● 「アサナギ」とは?

北九州市出身のRockyとShuhei(ふたりとも日本人!)によるギターユニット。

当時高校3年生だったRockyは、幼稚園年長だったShuheiに、
北九州市のとある教会で出会い、
「ギターで讃美歌を弾き、歌う、かっこいいおにいさん」と、強烈に印象づける。

時を経て再会したふたりは、’07年2月、正式にユニット「アサナギ」を結成。

同年7月、讃美歌をカバーしたファーストアルバム『Peaceful Morning』を発表。

現在、全国のカフェや教会にて活動中。

● 堀井家とRocky家は、1997年以来、家族ぐるみのおつきあいです。

’02年には、「RC+2」というバンド名で、1ヵ月半、関東~九州をいっしょに演奏して回りました。

Rocky家も、我が家より先に、小さないのちを守る会から、
かわいいふたりの子どもたちを迎えていて、
また、ホームスクーラーでもあります。

それはそれは、もうもうすばらしい演奏、すてきなふたりです!

体験に来られるなら、この日が絶対オ・ト・ク!

● ママトコはいつも、だいたい第2~4火曜日、
15:00~17:00、 
岩槻文化公園体育館(さいたま市岩槻区)の一室をお借りして、活動しています。

駐車場、冷暖房完備で、使いやすい会場です。

● お問い合わせは、非公開コメントでどうぞ。
こちらからごれんらくさせていただきます。

よろしくお願いしま~す!!

ほりいしょうこ
a0028049_8243157.jpg
[PR]
by les-copain | 2014-10-11 08:24 | ■コパンの旅 | Comments(1)