<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

-

a0028049_1271056.jpg

[PR]
by les-copain | 2012-11-16 11:36 | ■コパンの旅 | Comments(1)

おうちでホロ

a0028049_11341176.jpg
前日のデモンストレーション用に仕込まれた酵素ジュースは、
持ち主がわたしに代わり、初かきまぜ。

わたしの手の常在菌は、果たして受け入れてもらえるでしょうか・・・。


a0028049_11341173.jpg
11日、まっこさんの教会での子ども祝福式のために、
わたしは、麦芽あめとクッキーの注文をいただいていたので、
ホロにたくさん手伝ってもらって、準備しました。

せまいキッチンで、
あめを作る人、クッキーを焼く人、かずおくんのリクエストで、ドーナツを揚げる人が、一度に作業。

動線がぶつかりっぱなしです。


a0028049_904875.jpg
実家でついていたテレビ番組で、ドーナツ作りを見てから、
ずっと自分でもやってみたかったかずおくん。

あきちゃんが、さつまいもを細かく切って、混ぜてくれました。

この日のお昼は、おいもドーナツと、
生協から届いたばかりの、春菊のサラダ。

念願かなって、ホロといっしょに、かあさんへのプレゼントでした。


a0028049_11341119.jpg
日曜日の朝、パンも試し焼きしたいということで、
リュスティックという種類のパンを、豪快にひとかたまり、焼いてくれました。

わたしたちはよく、お客さんがあるとき、
どこからか、すてきな食材が届くんです。

今回は、お友だちのご実家の山形から、
ホロがいるときに小包が届いて、
出てきたのは、たくさんの野菜と、山形県産のはちみつ。

神さまの、なんとなんというお恵み!

さっそく焼きたてリュスティックにはちみつをつけて食べました。

ああ~、これこれ、ホロのパンだ!
[PR]
by les-copain | 2012-11-15 11:34 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

ホロのオーガニックキッチン講座 お菓子&酵素ジュース編

a0028049_10215591.jpg
9日朝、沖縄~神戸経由で浦和にやってきたホロのもときくんとあきちゃん。
ふたりと、その教会のみなさんは、さまざまな被災地支援に取り組んでいますが、
今回の旅の目的は、外で遊べない福島県の子どもたちを招く保養疎開先の開拓。

その帰り道に、さいたまの堀井家に寄ってくれました。

夜行バスで着いたばかりなのに、
さっそく会場となる公民館の調理室へ。
荷物を運び込んだら、オーガニック食材店へ買い出しに行きました。

クッキーの試し焼きのために、仕込み中のあきちゃん。


a0028049_10215575.jpg
スコーンも試し焼きしてくれました。

思いがけない、お昼ごはん!

あっというまにできあがって、びっくり!
もう、さくさく、ふわふわで、ほっぺたが落ちます。
こんなのが自分でできるようになるなんて、講習が楽しみ~。


a0028049_904891.jpg
スティック状に切ったクッキーが、スキー板みたいだね!


a0028049_10215521.jpg
子どもたちは、奥の部屋で遊んでいます。

両手の開いたおかあさんたちの、真剣なまなざし。


a0028049_10261179.jpg
おかあさんたちが仕込んだクッキー種を、
子どもたちが型抜きします。

ハートやら、くまさんやら、くるまやら。
楽しいね~。
楽しみだね~。


a0028049_10215574.jpg
おかあさん6人と、子どもが11人。
+ホロ+えいさん。


a0028049_1021559.jpg
さて、スコーンとクッキーが焼けるのを待ちながら、
いよいよ酵素ジュース作り。

毎年沖縄へ行く、沖縄通のふたりが持ち帰った、
シークワーサーをはじめとする、たくさんの「島ナントカ」たち。

今回の酵素ジュースの材料は、
シークワーサー、とうがん、島よもぎ、島ナントカというハーブ。
そして、ビートグラニュー糖。

この酵素ジュースを作るには、
ミネラル分の残っていない白砂糖が、
野菜の栄養を引き出すのにはよいのだそうです。
そして、糖は、害のない形にまで分解されるんですって。


a0028049_102155100.jpg
ホロが試飲用に持ってきてくれた酵素ジュースは、きれいなピンク色。
使う材料によって、色がちがいます。

ぜいたくに、シークワーサーをしぼって、いただきました。
さわやか~で、お~いし~い!

ちょっとにおいがあるからか、かずおくんには、最初は不評でした。
でも、いまは、「だいすきになった!」そうです。


a0028049_10272294.jpg
あきちゃんが、オーブンからどんどん取り出してくれる、
焼きあがったものたちを囲んで、ティータイム。
びわ茶といっしょにいただきました。

福島でも、放射能について口に出すことが、だんだんタブーになってきているそうです。

広島があって、
チェルノブイリがあって、
福島があって、

つぎはどこ?


a0028049_10215573.jpg
つかれているのはまちがいないのに、
かずおくんといっしょにお風呂に入り、歯磨きまでしてくれて。

かわいいな~とおもうひとには、
やってもらいたくなっちゃうの。

もっと小さいころ、かずおくんが言っていたのを思い出しました。

好きな人は、かわいいのです。

もときくん、あきちゃん、
来てくれて、ほんとうにありがとう!
[PR]
by les-copain | 2012-11-15 10:21 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

きょうだけホロ

a0028049_9423578.jpg
携帯の中の、膨大な写真データの整理から逃避して、
更新をさぼりまくっていましたが、
そろそろ現実と向き合い、
分かち合わないにはもったいなさすぎる恵みの数々を、
最近のところから、少しずつさかのぼって、
またみなさんにお届けしたいと思います。

ホロのふたりとすごした4日間。
楽しく、あっというまにすぎました。
家のあちこちにふたりの面影が残っています。

忘れ形見のパン種は、あしたのお昼ごはんに食卓に登る予定。

9日の教室で、デモンストレーション用に仕込んで、
堀井家に託していってくれた酵素ジュースも、
ホロの手の常在菌とわたしの手の常在菌が協力し合って、
いい具合に、ぶくぶく泡を立てています。

12日、午前~お昼のパン教室後、みなさんお帰りになった後、
ちょこちょこと子どもの相手をしながら、仕込みに精を出すホロたち。

開店時間が近づくと、きりりと店主の顔になり、
会場をてきぱき片づけはじめました。

12日の夜は、ホロゆかりの人たちだけの、
こぢんまり「きょうだけホロ」。

メニューは、

天然酵母ピザ 2種~
  根菜照り焼きピザ
  高野豆腐の肉味噌風ピザ

たかきびミートトマトパスタ

玄米スープ

りんごとさつまいものパイ

お好きなドリンク~
  酵素ジュース
  自家製ジンジャーエール
  国産紅茶
  オーガニックコーヒー
  穀物コーヒー
  国産びわ茶

大皿にどーんと出てきて、食べたいだけ食べて、大人ひとり1000円(札幌とは異なります)。
メニューには、いずれも、最高級の食材が使われました。

「きょうだけ」と言わず、毎年の恒例にしよう、と、ホロと話しています。
次回は、もっとたくさんの方に、ホロのおいしいごはんと、
ふたりの醸し出すしあわせな雰囲気をお届けしたいと思っています。
[PR]
by les-copain | 2012-11-15 09:42 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

オーガニックキッチン講座 天然酵母パンと免疫力アップ料理編

a0028049_8543260.jpg

さあ、いよいよ始まりました。
さっそくパンにとりかかりましょう!

天然酵母パンは、と~っても時間はかかるけど、
手間はほとんどかかりません。

気長に待つのみ。

そういうわけで、ホロのあきちゃんがすでにパン種を仕込んでおいてくれました。
手書きのレシピを見れば、酵母の起こし方、種の作り方がわかります。

まだ会場に慣れなくて、ぐずったり、おかあさんから離れない子どもたち。
ホロにとっては、子どもの声は、おなべや揚げ物の音と同じです。



a0028049_8543150.jpg

パンを切り分けて、ベンチタイムです。

今回参加してくださったのは、

親子体操mamatocoのお友だちと、そのお友だち。

ホームスクーリング関係のお友だち。

先日、コパンのコンサートをしてくださった地元教会関係のみなさん。

eママさいたまのみなさん。
代表のようちゃんは、こんなのあるんだけど興味ある?と打診したら、
即! 9日の会場を押さえてくれました。

コパン応援団長、まっこさん。

そして、ホロの大ファンで、
この夏、ホロと涙の別れをして、埼玉に引っ越してきた、ゆみちゃん。

合計 12組さま +コパン+ホロ。





a0028049_8543189.jpg

直火でじっくり焼くのは、おいしい!と、あきちゃん。

IHのお宅も多いので、
フライパンに乗り切らなかった分には、クープ(切り込み)を入れて、電気のオーブンへ。


a0028049_9252757.jpg


パンが焼けるのを待つあいだ、
奥で黙々とお料理をしていたもときくんの、免疫力アップ料理講座。

根菜のシチューと、切り干し大根のサラダです。

食材は、自然栽培の野菜たち、天然醸造の調味料たち、と、最高級。
素材や調味料がよいと、人の手を加える必要がほとんどなく、
ただ火が、じっくりと野菜のうまみを引き出してくれます。

最近ローフードばやりですが、
火って、やっぱりすごいなあ。

a0028049_8543129.jpg


わ~い、焼けた焼けた!

人はパンのみで生きるのではないけれど、
パンは人をしあわせにしてくれると思う。

a0028049_8543124.jpg


子どもたちは、みんななかよく遊びました。
かずおくんは、託児係だとはりきっていました。

a0028049_8543279.jpg


いよいよお昼ごはん。

パンも、もっちりと、かみごたえがあって、
小麦の香りが生きていて、ほんとうにおいしい。

スープも、サラダも、おいしい!
野菜って、こんなに甘いんだね~。

最近、あまり食べなくなっていた、というお子さんも、
夢中になって、スープを食べました。
本物の味って、わかるんだねえ。

a0028049_8543241.jpg


みんなの笑顔が集まる食卓。
なんてすてき。


a0028049_8543228.jpg


もときくん、あきちゃん、
来てくれて、ほんとうにありがとう!

ふたりの作るもの、ふたりから香るものが、
ますますたくさんの人たちをしあわせにしてくれますように。

参加してくださったみなさん、
ほんとうにありがとうございました。

しあわせの物々交換が、
どんどん広がっていきますように。
[PR]
by les-copain | 2012-11-15 08:54 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

-

a0028049_7432590.jpg

a0028049_7432544.jpg

[PR]
by les-copain | 2012-11-15 07:43 | ■コパンの旅 | Comments(0)

オーガニックキッチン講座byホロ

いよいよ今週、ホロのふたりがやってきます!

9日の講座、まだまだかなりの余裕があります。

酵素ジュースは、野菜や果物、野草などを仕込んで、発酵させます。
当日は、その仕込み方と、
ホロがわざわざ空輸してくれた自家製酵素ジュースを試飲させてもらいます。

あちこち飛び回るふたりの健康を、酵素ジュースがサポートしてくれているそうですよ。

デトックス(毒出し)効果、抜群!

お菓子は、簡単にできて、ご飯代わりにもなりそうなもの。
小さいお子さんのいらっしゃる方は、常備されるといいですね。

放射能の話なども、きっとわかりやすく話してくれると思います。


12日の講座も、まだまだ大丈夫です。

北海道は、先の震災以来、節電タイムというのがあるそうです。
その時間でも作れる、直火で焼く天然酵母パン。

IHのお宅も多いので、電気のオーブンでも焼いてみます。
さて、お味のちがいは?

ホロのあきちゃんの起こした酵母キンちゃんたちは、
コパンの冷蔵庫でお休み中です。

12日の夜は、自然食レストラン「ホロ」がオープンです。
一日の終わりに、やさしいごはんを、ご自分にプレゼント、
いかがですか?

セットメニューは、1000円くらいです。

すべて、オーガニックな食材を使います。
からだもこころもほっとする時間を、
ぜひ「ホロ」で味わってみてください。

ご連絡先: このブログに非公開でご連絡くださるか、

080-3557-7969
gmx-jp@i.softbank.jp
(堀井)

まで、ご連絡くださいませ。

お待ちしています!
[PR]
by les-copain | 2012-11-06 05:46 | お知らせ | Comments(2)