<   2012年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

コパンコンサート by eママさいたま

再度のご案内です!

3月、ギャラリーカフェでのコンサートに来てくださったタママさんが、
即企画してくださいました。

ママのエネルギー、ネットワークのすばらしさを目の当たりにさせられています!

赤ちゃんや子どもたちと、その親御さんたちがいやすい環境にしますので、
それが気にならない方でしたら、どなたでも、
ぜひぜひおいでくださいませ~!

●親子で楽しむ癒しのコンサート 

日時:   7月2日(月) 15:00~
場所:   岸町公民館・音楽室(さいたま市浦和区)
主催:   eママさいたま(ママ友サークル)
参加費:  1000円(要申し込み)

おいでくださる方は、コパンにご連絡くださ~い!
[PR]
by les-copain | 2012-06-30 08:27 | お知らせ | Comments(0)

Happy Birthday!

きのうは、えいさんの45回目の誕生日でした。

お祝いをどうしようかなあと考えていましたが、
ここまで生かされた感謝の日だから、と、決心して、
朝、近所の美人姉妹+弟くんを呼び出し、
お昼は、たくさんのいただいた夏野菜の天ぷらバースデーパーティーにしました。

ゲストのみんなが買ってきてくれたケーキ。
a0028049_1624466.jpg
ありがとう!

a0028049_1624456.jpg
おねえさんたちも大好きですが、
若いおにいさんには、また格別な喜びようのかずおくん。

おねえさんにはできない戦いごっこをしかけて、
それはそれは楽しそうでした。

食事のあとは、トランプ大会。

こういうみんなで遊べるカードゲームは楽しいね。

神さま、45年間、えいさんを生かしてくださって、ありがとう。
これからも、守り、支えてくださいますように。
[PR]
by les-copain | 2012-06-29 16:24 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

立川に行ってきました。

小さないのちを守る会のニュースレター発送のお手伝いに、
立川まで行ってきました。

2500通という膨大な数!

わたしたちにとっても、
ニュースレター発送は、22年続けてきた、命綱的、大事な作業。
以前は1000通を越える郵便物を、毎月発送してきました。

だから、こういうお仕事は、わたしもかずおくんも、大好きです。

まずは、電車に乗るお楽しみです。
東武野田線と。
a0028049_80328.jpg
かずおくんをいれないで!
でんしゃのかおをとってほしいの!

電車図鑑を作って、お店で売るそうです。

a0028049_7475942.jpg
とても一日では終わりません!

代表夫人の辻岡敏子さんや、娘さんご夫妻、スタッフの方々。
流れ作業で、じゃんじゃん進めます。

かずおくんは、ちょこっと手伝い、
あとは、延々と、大声で、駅構内、電車構内のアナウンス。

ラッシュを避けるために、少し早めに失礼しました。
終わった達成感を味わえず、残念!
今度はぜひ、朝からお願いします! とお伝えしてきました。

ニュースレターは、年4回の発行だそうなので、
必ず予定に入れようと思います。


a0028049_803288.jpg
中央線に乗れて、大興奮。

a0028049_803270.jpg
帰りは、どうしても、埼京線ではなく、
りんかい線直通に乗りたかったかずおくん。

遠かったけど、少しだけお役に立てて、
電車にも乗れて、よかったね!

山手線の各駅に下りて、連絡線の写真を撮りたいそうです。
電車通の牧師、はじめちゃんから、
大回り乗車というツウのテクニックを教わりました。

それならできそう!

この夏のイベントになりそうです。
だれかいっしょに行きませんか~?
[PR]
by les-copain | 2012-06-29 08:00 | 小さないのちを守る会 | Comments(0)

Facebook

登録してはみたものの・・・・。

膨大すぎる!


ミクシィ同様、
たぶん、わたしには向きません・・・。
[PR]
by les-copain | 2012-06-27 05:43 | つれづれ | Comments(1)

コパンコンサート by eママさいたま

3月、ギャラリーカフェでのコンサートに来てくださったタママさんが、
即企画してくださいました。

ママのエネルギー、ネットワークのすばらしさを目の当たりにさせられています!

赤ちゃんや子どもたちと、その親御さんたちがいやすい環境にしますので、
それが気にならない方でしたら、どなたでも、
ぜひぜひおいでくださいませ~!

●親子で楽しむ癒しのコンサート 

日時:   7月2日(月) 15:00~
場所:   岸町公民館・音楽室(さいたま市浦和区)
主催:   eママさいたま(ママ友サークル)
参加費:  1000円(要申し込み)

おいでくださる方は、コパンにお尋ねくださいませ。
[PR]
by les-copain | 2012-06-26 06:34 | お知らせ | Comments(0)

『ママ、ボクを殺さないで』

●「いのちの掲示板」・「うりずんの風」友の会プロデュース
~いのちと心の復興を祈る公演~ 『ママ、ボクを殺さないで』

作・高畠久  演出・内藤誠  音楽・中村穣、吉田恵  制作・齋藤佳雄

中絶は是か非か?
「沈黙の叫び」が聞こえる
妊娠をした少女や女性達と一緒に考えてください。

小さないのちを守る会代表・辻岡健象著『小さな鼓動のメッセージ』と、
産婦人科医・故菊田昇著『お母さん、ボクを殺さないで!』を舞台化。

日時:  7月13日(金) ①13:00~15:00

      7月14日(土) ①13:00~15:00  ②16:00~18:00

場所:  お茶の水クリスチャンセンター・8階チャペル

チケット: 前売り・当日ともに 2000円

主催:  「いのちの掲示板」 mail@bzpjic.net
協賛:  小さないのちを守る会
      逃れの街ミニストリー

問い合わせ:  中村穣(逃れの街ミニストリー) 090-8106-3008 countryblues0514@yahoo.co.jp     

チケット申し込みは
①mail@bzpjic.net に「枚数・〒・住所・氏名」を送り、
②郵便振替 「00220-5-98336 いのちの掲示板」にお振り込みください。


 
              
[PR]
by les-copain | 2012-06-26 06:25 | お知らせ | Comments(0)

ザ講座! すっきり整理 使いやすいキッチンをめざして

●生活クラブ生協 プレゼンツ 大人の学校
 
「すっきり整理 使いやすいキッチンをめざして」 by 浦和友の会

ものがあふれて、なんだか使いにくい台所。
なにがどれだけあるのかわからない状態。

そんな台所から抜け出すための講座です。

使いやすくするポイントを学んで、すっきり片づけると、
おそうじもらくちん。

便利な「すきまモップ」もいっしょに作り、持ち帰ります。

日時:  7月11日(水) 10:30~12:00
場所:  生活クラブ生協2階会議室(埼京線「中浦和」駅 徒歩3分)
講師:  『婦人之友』読者による 浦和友の会会員の方々
定員:  30名(最少催行人数 15名)

参加費: すきまモップの材料費込みで、1200円(当NPO法人個人正会員は1000円)
持ち物: 裁縫道具(針・糸・はさみ)、筆記用具

お申し込みやお問い合わせは、
NPO法人大人の学校
電話/ファクス 048-866-9466
[PR]
by les-copain | 2012-06-26 06:10 | お知らせ | Comments(0)

ロゴス腹話術のみなさんと交流会

a0028049_6391136.jpg
P家のまゆみさんのご実家が、東武野田線沿線なので、
帰省中のP家のみなさんもお誘いして、
みんなで、ロゴス腹話術野田支部のみなさんと、
野田のホームスクールサポートセンター、グレースクリスチャンアカデミーのみなさんといっしょに、
交流会をしてきました。

お人形が、生きて、しゃべっている。
これは、子どもたちにとっては、ほんとうに不思議で、おもしろいことのようですね。
みんな、楽しそうに笑っていました。
こんなにウケると、やる人もやりやすいでしょうねえ。

春風のんきさんと、
デラックスするかずおくん・Emちゃん。

a0028049_6391137.jpg
この子はなにちゃんだったかな?
トリでした。

a0028049_6391177.jpg
みんな兄弟。

めんどう見のいいおにいちゃんおねえちゃんたちを見ながら、
かずおくんは育っています。


a0028049_6391172.jpg
グレースは、合奏や歌をご披露しました。
[PR]
by les-copain | 2012-06-24 06:39 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

にぎやかな食卓

a0028049_1145979.jpg
わたしは、お客さんになるのも、人をお招きするのも、大好きです。

わたしは、もてなし上手ではありませんが、
もてなされ上手ではあるかもしれません。

日本中、世界中で、あたたかくもてなしていただいてきた経験が、
少しずつ、もてなす喜びをわたしに教えてくれているのだと思います。

散らかっていても人を呼べるのは、ある意味、賜物でしょう(遺伝?)。

それはさておき。

先日は、古い友だちが、新しい友だちを連れ、
また別の古い友だちが、いつかいっしょに遊ぼうね、という、
何年越しかの約束を果たしに、来てくれました。

たまたまお互いの都合のいいのがこの日しかなくて、
みんないっしょでいいよねっ?てことで。

マリちゃんは、さかのぼること22年、
わたしと同期で、宣教団体で働き始めました。
彼女は、アメリカからの宣教師として。
それ以来のつきあいです。

彼女は、生後1年くらい?で、成田で拾われた赤ちゃんでした。
そのニュースは新聞に載り、
それを見た宣教師夫妻が、乳児院にいた彼女を引き取り、
彼女はしあわせに育てられました。

わたし、捨て子だったの!

あっけらかんと彼女が言ったので、
へえ~、そうなんだ! と、わたしもまたあっけらかんと答えたのを覚えています。

わたしが最初に出会った「養子」でした。

彼女には、もう大きくなった3人の子どもがありますが、
自分がしてもらったように、だれかにもしてあげたい、と、
乳児院などを、いろいろ調べていました。
まだその道は開かれていないようですが。

いまは、ご主人といっしょに、
サッカーやバスケットボールなどのスポーツ伝道、
そして、足しげく被災地に通って、ボランティア活動などをしてくれています。

彼女も7年間、子どもたちをホームスクーリングした経験があります。

マリちゃんが連れてきてくれた新しいお友だちは、
アメリカで国際結婚をして、
最近、宣教師として、一家で日本に引っ越して来てくれました。

アメリカで、そして日本に来てからも、
養子縁組や里親制度について、いろいろと調べているそうです。

アメリカも日本も、
里親制度が、子どもたちの権利より、
生みの親の権利が優先されていることに、
疑問・憤りを感じているそうです。

来てくれたみんなと、いろいろなところで通じるものがありました。


a0028049_1145945.jpg
P家の子どもたちと、かずおくんは同じ年頃。

おとうさんが英語の人だから、
おとうさんとの深いコミュニケーションをいちばんに考えて、
家ではすべて英語だそうです。

通じていないのがわからないのか、日本語で話しかけまくる、かずおくん。
それでもすぐになかよくなれちゃうのが、子どものすごいところです。

Emちゃんが、うちに雑然と置いてある楽器に目をつけて、
最後は、大合奏になりました。
音楽は言葉を越えるんですね~。

おかあさんのMさんといろいろ話しながら、
なぜわが家はホームスクーリングなのか、ということを再確認させてもらいました。

小学校入学の時期が近づくにつれ、
目に見えるところのことで、心が揺れてしまって、
最初の目的を忘れてしまっていました。

思い出すことができて、ほんとうによかった!
Mさん、ありがとう!
[PR]
by les-copain | 2012-06-22 11:04 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

動物園続き

a0028049_5282547.jpg
けっこう気温が上がったこの日、
朝から少しのどの痛みを訴えていたかずおくん、
38度の熱が出ました。

でも、ものすごく元気。
この笑顔。

ある自然育児の本では、
38度くらいは、心配に及ばないと以前読んだので、
元気もあるし、ビタミンをたくさんとって、あとは早く寝るだけにしました。

かずおくんは、熱を測ってもらって、
いただいた、あこがれのアンパンマンの冷えピタを貼るお許しが出て、ご満悦。

朝には、36度台にもどりました。
[PR]
by les-copain | 2012-06-21 05:28 | ■ケータイ写真館 | Comments(1)