<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

行ってきます!

a0028049_142455.jpg
きょうで、左下の親知らず抜歯から1週間。
抜糸&奥歯の治療の日です。
ふつうにしているぶんには痛くはないけれど、
歯ブラシが当たったりすると、飛び上がるほど痛いところがいくつかあります。

きょう、奥歯の治療ができますように!

いつもの甲状腺の薬に加え、
処方された抗生物質と胃薬、馬が食うほど飲みました。
薬も感謝して。

かずおくんが、プチンと出して、
一度、自分の口に入れるマネをしてから、わたしの口に入れてくれます。


きょう、4時の飛行機で、札幌へ行きます。
今回は、成田発です。

結婚するのは、コンチネンタルズのOB、まいちゃん。
なんとかお祝いに行ってあげられないかなあ、と祈っていたら、
えいさんが、もともと安い航空会社の、
さらに安いキャンペーンチケットが、成田から出ていることを発見。
この夏も利用しましたが、
かずおくんとふたりで、前回の片道分で、往復できるんです!

えいさんはかあちゃんもいるし、行けなくて残念ですが、
わたしたちで、ふたりの門出を祝福してきます。

そして、かずおくんはふたたび、3日間、みくに園に行きます。
いつも、「かずおくんは、みくに園だからね!」と受け入れてくれるみなさん、
ほんとうにありがとう!

たくさんの大好きな人たちとの再会も楽しみです。

神さま、ありがとう!
なにも心配しないで、楽しんできます。

交替なしで介護するえいさんが守られますように。
[PR]
by les-copain | 2011-10-31 01:04 | ■コパンの旅 | Comments(0)

心を尽くして

a0028049_5233821.jpg
きのうは、歌声フィルのあと、ホームスクーラーの渡辺家といっしょに、
近くの城址公園へ行きました。

公園に着くなり、待ちに待った差し入れのドーナツタイム。
中学生のはなちゃんは、「いまおなかいっぱいだから、いらない。」と。
おかあさんのまゆみさんも、食後、みんなが食べる中、同じことを言っていた。

おなかいっぱいなら食べない。
スリムな人には、理由がある。
尊敬します!


a0028049_5233952.jpg
渡辺家が、遊び道具をたくさん持ってきてくれました。

ロープは大活躍。
なわとび。

a0028049_5233967.jpg
つなひき。


a0028049_5233923.jpg
みんなが楽しそうにしていたら、子どもたちがわらわらと寄ってきました。
楽しそうにしてるって、ほんとうに大事なことだ!


a0028049_5233980.jpg
子どもたちが遊んでもらっていることに気づいたおかあさんたち、小さな子たちもまたまた集まってきて、
大きな集まりになりました。

かずおくんは、大勢になると、すっとその場から脇へ退きます。
体操教室でも、試合になると、すぐにコートの外へ出てしまいます。

おかあちゃんと、きしゃのほうであそびたい、と、わたしをぐいぐいひっぱっていく。

みんなと遊ばないなら、もう来ないんだよ! と、わたしは捨て台詞。

きのうは、いちばん小さいみのりちゃんにも、なかなかのいじわるぶり。

ちいさいこは、どうしていうこときいてくれないの?!!

みのりちゃんへの怒り方が、まるで自分を見るようで、胸が痛い。

ありのままのかずおくんを受け入れつつ、様子を見ることにします。


踏み台昇降をしながら、『ファイアーストーム』という映画の前半を見ました。

自分を創ってくださった神に、心から感謝しているか?


してません!


いろんなことを考えた、きのうでした。

そんなに悩んでもいないのに、悩んでいるような口ぶりをするくせがあることも、
あらためて認識。




ほっぺたはまだ腫れていて、おもしろいブルドッグ顔です。
痛みも少しありますが、傷口は回復しています。
お祈り、ありがとうございます!

月曜日、お昼、結婚式のため、かずおくんとわたしだけ、札幌へ出発します。
その前に、抜糸に行って、
そのあと、最初に行った歯医者さんで、奥歯の治療をしてもらう予定。
綱渡りです。

旅の前に、奥歯の治療までできるように、
傷がばっちり治っていますように。
[PR]
by les-copain | 2011-10-29 05:23 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

抜きました!

a0028049_5431399.jpg
実家にかずおくんをあずかってもらって、
親知らず、抜いてきました。

抜歯前後に、カルシウム入りビタミンCを大量に摂取しました。
この知恵をいただいていたのは、ほんとうによかったです。

先生の、「けっこう大きいなあ!」という声や、
トンカン・ミシミシと歯が抜かれていく音、
縫い合わせる糸をピンピン張って、きゅっと結んで、はさみでパチンと切る感覚・・・。

トレイの上の粉々に砕かれた親知らずに、
先生のご苦労がうかがえました。

いまのところ、聞かされていたほどの痛みもなく、
奥歯の虫歯は、神経まで届いていないことがわかり、
そこに激痛が走ることもありません。


みなさんのお祈りのおかげです。
ほんとうにありがとうございます!

きょうは、消毒に行ってきます。

親子体操の日なのですが、飛んだりはねたりはやっぱり控えておいたほうがいいかなあと思い、
きょうは、えいさんに行ってもらいます。

パパ一点。
わたしも見に行きた~い!けど、
できた時間で、ピアノの練習します。

重ね重ね、お祈りありがとうございます!


みなさん、よい一日を!




※ご質問いただいたので、きょう現在の九州の予定です。
11.23(水祝)長崎県南島原市 いその産婦人科
11.24(木)長崎県長崎市 長崎バプテスト教会
11.27(日)長崎県大村市 長崎インターナショナル教会
12.01(木)福岡県北九州市 富野バプテスト教会
12.02(金)福岡県北九州市 北九州聖書教会
[PR]
by les-copain | 2011-10-25 05:43 | ■ケータイ写真館 | Comments(1)

あしたはコンサート

a0028049_6563381.jpg
あいかわらず、並べてます、かずおくん。
終点・東京駅まで。
いったい何両編成でしょう。

自分のCDを制作して販売するのが、目下の目標のかずおくん。
きのうは、収録する曲の打ち合わせと練習に燃えていました。

現在決まっているのは、

1. うえからよんでも とまと したからよんでも とまと のうた

2. うえからよんでも じゃがいも したからよんでも じゃがいも のうた

です。

わたしの親知らずの抜歯は、月曜日になりました。
今度の日曜日がコンサートだとお話したら、
それでは、きょうはやめておいたほうがいいです、とのこと。

上の親知らずの抜歯が、案外かんたんだったので、軽く考えていましたが、
下の親知らずは、上とは比べ物にならないほどたいへんで、
腫れや痛みが、2週間~1ヶ月、それ以上続くこともあるそうです。
ほかにも、いろいろと起こりうる弊害を説明され、同意書にサインしました。

わたしの親知らずは、根っこがまだ骨に埋まっていること、
となりの臼歯を押すように、真横に生えているので、
出ている部分をまず切って、歯茎を切開してから、根っこの部分を抜くこと、
臼歯の虫歯がしばらくむき出しになるので、
そこに激痛が走るだろうということ。

などなど、などなど!

なんだか不安になってきましたが、
抜かないことには先へ進めないので、
のちのすっきりを楽しみに、がんばります。

10月31日から、北海道、箱根、九州と、12月中旬まで旅が続きます。
なんとかそれまでに、抜歯した傷がすみやかに治って、
臼歯の治療まで済ませることができるようにと、祈っています。

そういうわけで、予約は11月に入らないと入れられなかったのですが、
無理を言って、月曜日の診療時間外に、特別にやっていただけることになりました。

詳しく書いちゃって、背筋がぞぞっとした方、ごめんなさい!

親知らず、もっと前に抜いておけばよかったと思うけど、
ずっと、まだだいじょうぶですよ、そのうち、と言われていたのです。

言わずもがな、歯は大事ですよ!
歯医者行きを伸ばし伸ばしにしている方は、
ぜひぜひお早めに行ってくださいませ!

雨の日の足元が守られますように。

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-10-22 06:56 | ■ケータイ写真館 | Comments(1)

マイマイ

a0028049_4161290.jpg
きのうは、けっこうな寒さで、
ああ、もう冬が近い、と覚悟しましたよ。
でも、週間予報を見たら、まだこれから25度くらいになる日もあるようで。
暑いときは暑いように、寒いときは寒いように順応できる、
からだとこころを養いたいです。

曇り空がなんだか騒がしくて、見上げたら、やっぱり。
大好きな、飛行船です。
きのうは、ずいぶんと低いところを飛んでいました。

あんなに急に方向転換ができるんだなあ。

飛行船好きは、ああちゃんゆずりです。
ああちゃんは、飛行船の音がすると、ベランダに飛んでいって、
どんなに小さくしか写らなくても、必ず写真を撮る人です。

いつか乗ってみたい。

a0028049_4161293.jpg
かずおくんが、この夏、札幌の藻岩山登山の折、連れ帰ったエゾマイマイ。
3匹のうち、1匹は、帰り道にお亡くなり。
もう1匹は、さいたまの暑さに耐え切れず、ご昇天。
そして、いちばん小さかったヒトが、元気に大きくなっています。

そして、先月末だったか、体操教室の体育館入り口で拾った、
小さなコも仲間入りして、
2匹仲良く、虫かごで暮らしています。

わたしの小さいころなどは、草むらに、
でっかいかたつむりがごろごろしてたもんなのですが、
最近はめったに見かけなくなりました。

ネットで調べると、けっこうかたつむり飼育を楽しんでいる人たちがいるようです。

先日、夜中に、シャリッシャリッという音が聞こえてきたので、
暗闇で、よく考えて、耳をすましたら、
枕元に置いていたかたつむりが、キャベツを食べる音でした。

両性持っているので、おとなのかたつむりが2匹いれば、
たまごを産みはじめるそうです。
増えたらこまるなあ。

とにかく、かたつむり観察がこんなに楽しいとは。
かずおくんにも、責任あるお世話の仕事が与えられて、
これはよい発見でした。


わたしはといえば、
残っている親知らず、3本抜きを開始しました。

歯ブラシが届きにくく、苦労していたのですが、
案の定、そのものと、となりの歯までがたいへんなことになっていることに、
今週気がつきました。

下の2本は、あごの骨に埋まっている部分があるから、
専門医を紹介します、ということで、
今朝は、紹介状を持って、ちがう病院へ行きます。

痛いので、早く抜いてしまいたいのですが、
今度の日曜日は、コンサートがあります。
今月末から旅も始まるので、旅先でたいへんなことにならないように(以前、なりました)、
とにかく早急な処置が必要です。

今週抜いた1本めは、あとの痛みもほとんどなく、
順調に傷口も回復しています。
(抜く作業の一部始終を、かずおくんは見ていました)

すみやかに処置がなされるように、
早く回復して、コンサートに支障がないように、
この予定外の出費も満たされるように、
祈りつつ、出かけます!

でも、あのヒトたちがいなくなったら、ほんとうにすっきりするんです。
楽しみだ~!

行けば処置してもらえるって、
なんてありがたいことでしょうね。


みなさん、よい一日を。
[PR]
by les-copain | 2011-10-20 04:16 | ■ケータイ写真館 | Comments(3)

おひさしぶり

a0028049_4393168.jpg
コパンのコンサートが続いているので、
かあちゃんには、まりちゃんのところに1週間行ってもらっています。
そういうわけで、えいさんはほんとうにひさしぶりに、
いっしょに浦和の礼拝に参加することができました。

3にんでおでかけ、ほんとうにおひさしぶりだね!

教会でも、かずおくんは、おとうちゃんにぴったりくっついて、はなれませんでした。

礼拝後、急遽、美人姉妹・妹の作品展示販売会が開かれ、
いつもコパンのコンサートで販売担当のかずおくんは、
はりきってお手伝いしていました。

そのあと、背後で、牧師さんになにやら話しかけている。

あの、すみませんが、
なんにちか、ちーりー(CD)はんばいしてもいいですか?

わたしとえいさんは、あまりにかわいくて、
大きな声で笑ってしまいました。
照れて、暴れだしたかずおくん。

いつもは、彼女の作品といっしょに、コパンのCDも並べているので、
あれ?と思ったのか。

意味がよくわからなかった牧師さんは、
しゃがんで、かずおくんの目を見ながら、質問の意味をもう一度尋ね、

おとうさんとおかあさんのCDのことね?
いいですよ!

と答えてくださいました。

らいしゅうは、こしがやでいないので、そのつぎです。


かずおくんは、頼もしい同労者です。


えいさんは、続けて、来日中のアーティストのコンサートに出かけるので、
京浜東北線のホームで、それぞれ、逆方向の電車に乗りました。

えいさんの電車が先に来て、お見送り。
さびしくなってしまったかずおくんは、すっかりべそをかいて、
ひとしきり、泣きました。

とうさんが帰るまで起きているとがんばっていましたが、
いっぱい遊んだ日曜日、絵本の途中で眠ってしまいました。

みなさんに、「ママは?」「ママが」と言われて、
何度か、わたしのことを「ママ」と呼んでいました。

運動の効果がなかなか見られなくて、すべてをあきらめそうになりますが、
一生嘆くか、がんばって続けるか。
がんばります。

きょうがわたしのいちばん若い日。

みなさん、よい月曜日を!
[PR]
by les-copain | 2011-10-17 04:39 | ■子ども | Comments(1)

いつものように

a0028049_1355149.jpg
前髪、切りすぎました。

でも今回が最高かも。
[PR]
by les-copain | 2011-10-14 13:55 | ■コパンの旅 | Comments(1)

大きくなりました

a0028049_12492919.jpg

[PR]
by les-copain | 2011-10-14 12:49 | ■コパンの旅 | Comments(0)

音楽三昧

a0028049_6362974.jpg
きのうは、ほんとうにひさしぶりの、コパンコンサートでした。
えいさんのかあちゃんを月に一度往診してくださるお医者さんが、
実はクリスチャンで、
その先生のご紹介で実現したコンサートでした。

白衣で、いつもお忙しそうなお姿とはちがって、
ポロシャツでリラックスした先生は、なんだかとてもかわいらしかったです。

1時間半の、コパンにしては長い持ち時間でしたが、
教会に、子どもバンドも含めて5つあるとうかがっただけあって、
子どもたちも最後まで、熱心に聴いてくれました。

始まる前、最前列に座っていた、小学校低学年の男の子から、
「エフェクター使ってるよ!」という声が聞こえてきて、気が引き締まりました。

美人姉妹も同行してくれたので、
5人で、ほっとひといき、帰り道の外食タイムです。
かずお撮影の、とうさん・かあさんです。

このところ、毎朝、聖書を(ちょこっと)読んで、
体操や踏み台昇降をして、大量の汗をかき、
低体温のわたしは、一日あったかくすごせるようになって、
この冬に希望が持てるようになりました。

でも、そういうわけで、なかなかブログまで手が回らず。
元気にしていますので、ご安心ください。

さあ、あさっては、ホームスクーラーのなんでも発表会。
子どもたちのピアノの伴奏をします。

来月は、2泊3日の宣教師カンファレンスでの賛美リード。
これは、コパンにとっては、いままであまりやったことがないことで、
ものすごいチャレンジなんです。

わたしは、ピアノを弾きながら、英語と日本語で賛美リード。
20分くらいのセットが、一日に何回あるのだろう?
声が続くかどうかもわかりません。


そういう場に追いやられないと、なかなか音楽しないわたしですが、
神さまは、やってごらん、と、わたしを引っ張り出してくださっています。
こんなに音楽できて、なんというしあわせ。

かずおくんをまきこんで、どこまで練習時間をさけるかな。
神さまが与えてくださった機会なら、
かならず方法があるでしょう。
助けがあるでしょう。

きょうは、ああちゃんや、美人姉妹・姉の協力を得て、
ピアノ、弾きまくる予定です。

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-10-10 06:36 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

自由人

a0028049_923263.jpg
かずおくんは、いったいなにを踊っているでしょうか?



a0028049_923253.jpg
来週のホームスクーラーのなんでも発表会で、
「歌声フィル」としてご披露する曲です。
わたしがいっしょうけんめい覚えて、踊って見せるものの、
かずおくんは、どんどん興に乗って、フリーなダンスを繰り広げます。


a0028049_923268.jpg
自分のいっしょうけんめいさと、かずおくんのいっしょうけんめいさのちがいがおかしくなって、
もうどうにでも、キミの好きなように踊ってくれ! と、両手を挙げました。


しばらく前、友だちママが、
「かずおくんは自由人だから。」と言ってくれたのが心に残りました。
わたしははっとして、ほめことばと受け取りました。


かずおくんは、ほかのお友だちがしているように、
礼拝中、あまりじっと座っていません。
できないわけではないんです。
わたしが長時間の講義を受けるとなりの席に、いっしょにいてくれることもよくあります。

賛美の時間中など、人々のあいだをゆきめぐり、
飛んだりはねたり、床にころがったりしながら、踊りくるっています。

親子体操でも、
障害物のあいだをジグザグ走らなければならないところを、
変顔をしながら、まったくちがうルートで、スキップしながらゴールしたり。


ちょっと前まで、わたしは、そういうことに関して、
かずおくんをいちいち締め上げて、
ルールを守らせようとしてきました。

でも、だんだんそのたびに、「自由人」ということばが頭をよぎるようになって、
そうやってみると、かずおくんがあまりに楽しそうなので、
それをやめさせようとやっきになる自分とのギャップに、思わず吹き出してしまいます。

ルールは、みんながしあわせであることが原則で存在するのだとしたら、
守ることは思いやりだと思います。

でも、人さまに迷惑をかけない範囲であるならば、
神さまの広~~~くて、深~~~い愛のルールの中で、
かずおくんのように自由にしているのはOKなんじゃないか?

「どうなってもだいじょうぶ」って思っていればだいじょうぶですよ。と、
以前牧師さんに言っていただいたことばも思い出し、
いちいち締め上げることをやめました。

ぜったいにダメ!なことは、少なくして、それは徹底する。
それ以外は、ゆる~くゆる~くするようにしました。
それは、自分自身に対してもそうです。

そうしたら、わたしがとても楽になって、
いま、かずおくんとすごす、毎日の長い時間が、とても楽しいです。

かずおくんとも、「対話」ができている気がします。
お互いに成長させていただいていることを確認する時間です。

神さま、すべての場面で、わたしたちを助け、導いてくださって、
ほんとうにありがとう。
このしあわせは、あなたから来ます。

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-10-05 09:02 | ■子ども | Comments(1)