<   2011年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧

大好きだよ

a0028049_553939.jpg
きのうは、ひさしぶりに髪の毛を切りに行きました。
かなり長くなってましたので。
ほんとうは、行きつけのところに行きたいのだけれど、
子ども部屋のある、うちから歩いていけるところを、
先回から試してみています。

先日、食パンを3斤分、まるまる1本送ってくださった方がありました。
感謝とともに、そういうわけで、
きのうは美人姉妹を招いて、ホットサンドをしました。
えいさんの手作りカレーや、かずおくんの朝残したなっとう、
いただいていた、わさび入りプロセスチーズなど、
いろいろはさんで、どれもおいしかったです。

美容院の子ども部屋を予約していたのですが、
かずおくんは、みんなと待っていたくなって、
わたしは身軽に行かせてもらいました。

美容師さんと話してもよかったけど、
ゆっくり雑誌を見る時間もないので、
奥さま雑誌を読ませてもらいました。

帰りに、修理に出していた自転車を取りに行って
(大きな出費だったけど、わたしの足なので、直せてよかった~)、
家を出てから1時間半弱で帰ってこれました。

行きたい美容院は、また今度のお楽しみで、
しばらくは、子連れでもさっと行ける、地元の美容院を応援しようかと思います。

帰ったら、先日いただいたカルタの、大人バージョン?で盛り上がっていました。
かずおくんが絵札を持ち、その絵の説明をかずおくんがします(本人は読んでいるつもり)。
その説明から想像して、ばらまいた読み札を大人が取ります。

楽しそうだった!
ぐりとぐらのカルタ、いろいろ遊べますよ!

夕飯は残り物で簡単に、と思っていたのが、
先日、ピーラーを使い始めたかずおくん、どうしてもまたピーラーを使ってみたくて、
にんじんとじゃがいもの皮をむいてもらいました。

まあるいじゃがいもは、ピーラーもなかなかむずかしい。

カレーにもごろごろ入っているので、
かずおくんにむいて切ってもらったものは、とりあえずゆでて塩コショウ。
えいさんは、カレーをかけて、にんじん・じゃがいもオンパレードでした。


自分の思い通りにならないと、イライラしたり怒ったりする、
かずおくん以上に未熟なかあさんですが、
かずおくんを大好きなことだけは、きちんと伝え続けられるように、
きょうも、神さまに助けてもらいます。

いてくれるだけで、ありがとう。
かずおくんがいるから、かあさんはかあさんなんだものね。


えいさんは、でんこちゃんがきらいです。
えいさんは、わたしとちがって、
なにに関しても、いろんな情報を照らし合わせて、慎重に考えます。
エコについても、世の中でよく言われていることとちがった視点があります。

えいさんの意見を聞くと(大きな声では言えないことが多い)、
ふうん、なるほど、と思うことばかり。

とにかく、小さいことからやってみましょう、ということで、
光熱費節減計画に協力してくれています。


いずれにしても、ハンガーストライキ、きょうも続いています。
関心がなかったわけじゃないけれど、
やっぱり人事だったことがたくさんあります。
[PR]
by les-copain | 2011-01-30 05:05 | 思い | Comments(0)

まだ続いている

a0028049_6505992.jpg
きのうは、ああちゃんに来てもらって、
午後はニュースレターの発送作業をしました。
かずおくんも、ほんとうによく働いてくれました。

折ったり、貼ったり、詰めたり、
下のえいさんのところに、印刷したてのニュースレターを取りに、何往復したことか。

最近の宛名シールやメール便シール、紙の折り方など、
曲がってしまったり、やり直して、くしゃくしゃになってしまったものもけっこうあります。

失礼と思いつつ、小さな働き手の成長のために、
そのまま送らせていただいています。
どんどん上手になってきていますので、
どうかご容赦くださいますよう。

いつもお祈りを、ご支援を、心から感謝しています!

守りたい基本時刻を大幅に遅れ、
いつもならふとんに入るころから、約束の散髪が始まりました。

大人の都合でいつもふりまわしています。
きのうも、ごめんね、がいくつもありました。

バレンタインコンサートの打ち合わせをしながら、みどりさんが言いました。

申し訳なかったこともたくさんあるけど、
子どもに合わせてもらって、助けてもらいながら、
いっしょに働いてきた、そういう思いでいます。

かずおくん、ほんとうに、いっしょに働く同士です。
あらためて、感謝と、この小さな人格者に敬意を表します。

愛は礼儀に反することをしません。
実に、礼儀に欠けたわたしです。
きょう、礼儀をもって、ともに生きる人々と係わらせていただくことができますように。


若者たちのハンガーストライキ、きょうで10日めです。
弱ってきています。
彼らは、とても平和的です。

個人だけの意識ではどうしようもないことかもしれないけれど、
個人が意識しなかったら、なにも始まらない。

彼らがほんとうに死ぬまでがんばってしまったら?

よかったら、彼らのブログを見てください。

http://blog.goo.ne.jp/newgenerations

ホロのブログは、リンクからどうぞ。

きょうも、小さなことからアクション!
節エネルギー生活は、頭を使い、からだを使いますね~。
これでスリムになれるなら、楽しくがんばれそうです!

「適当」と「奮発」のよいバランスを祈り求めつつ。

主はあなたの一生をよいもので満たされます。
(聖書・詩篇103)

みなさん、よい週末を!
[PR]
by les-copain | 2011-01-29 06:50 | 思い | Comments(0)

矢野みどり バレンタインコンサート

やあ、2011年が、もうすぐ1ヶ月すぎようとしています。
早いなあ!

さあ、いちばん寒い月、2月がやってくるど~。
そんなときに、あったかいコンサートで、内側からあったまってくださいませ。


2月20日(日)午後2時~3時
@浦和チャペル(JR浦和駅西口徒歩約10分、県庁手前「建設会館」2F会議室)

矢野みどり バレンタインコンサート~神さまからのラブレター

うたとおはなし: 矢野みどり   伴奏: 堀井祥子

入場無料
どなたさまも、大歓迎です。
もちろん、お子さま連れも!

a0028049_73681.jpg
枕もとのおともだちを全員連れて、

ちゃっちゃっちゃ~♪ 

と歌いながら、ごきげんに起きてきました。

さあ、一日が始まる!
どうなっても、だいじょうぶ。
神さまがいっしょだから。

きをつけてるから、きをつけて、っていわないで。

きのう、かずおくんに言われました。
自分が言われたくないこと、いっぱい言ってますね。
かずおくんが小さいうちに、やさしく教えてくれて、ありがとう。


a0028049_73611.jpg
きのうの午前中は、みんなでカレーを仕込みました。
いま、かあちゃんにまりちゃんのうちへ行ってもらっています。
1階のかあちゃんのベッドの改造&移動、その他、家の中の改造のためです。
とうさんが2階にいる時間が、いつもよりちょっと長くて、
とってもうれしい、かあさんとかずおくんです。

今年は、かあちゃんを連れて、コパン、あちこち出動しますよ!



若者たちのハンガーストライキ、続いています。

わたしたちにできること、まずは節電ですって。
みんなが節電すれば、新しい原発はいらないかもと。

わたしも、まずは、節電、節水、節ガス、節灯油してます。

ホロのブログを、ぜひご覧ください。

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-01-28 07:03 | お知らせ | Comments(1)

こんな若者たちがいます

a0028049_15111660.jpg
りんごを、升目のついたまな板の上で切って、並べて、
足し算・引き算・グループ分けなどしながら、遊び食べ中のかずおくんです。


友の会の宿題で、わが家のCO2排出量の計算をしています。
そこから、今年の予算を立て、いかに排出量を抑えて、予算を下回ることができるか。

光熱費、諸事情により、うちは多いです!!
しかしながら、その諸事情ある上で、気をつけられることはたくさんあるはず。

というわけで、おとといからではありますが、
いろいろやってみてます。
どんなふうに結果が現れるか、楽しみ!


神さまはゆたかに与えてくださる方ですが、
食べ方にしても、暮らし方全般に渡って、
必要以上のことのために使っているものが、
わたしたちのまわりには、きっとまだまだたくさんあるのです。
そして、自分を汚し、世界を汚している。

神さまが造られたこの美しい世界を、
汚すこともゆるしていただいています。
ゆるされている以上に汚すことのないように祈りつつ、
日々をていねいに暮らしたいと願います。

ホロのブログで初めて知りましたが、
こんな若者たちがいます。
美しい未来を後世に残すために、ハンガーストライキしています。
きょうで7日め。
体重が11キロ落ちたそうです。

どんな人たちなのか、詳しくは書かれていないので、わからない部分もありますが、
彼らは、いのちをかけて、がんばってます。

わたしにできることを、わたしもやります。

彼らを通して、わたしは新たに関心を持ちました。
どうもありがとう!

彼らのブログです。
http://blog.goo.ne.jp/newgenerations

ホロのブログにも、彼らの声明文など、載っています。
ホロのブログへは、リンクからどうぞ。

a0028049_6432698.jpg
日替わりで選出される、お風呂のともだちです。
並んで待ってます。

うちはプロパンガスなので、高いです。
さあ、どうやったら、減らせるかな?

生活向上委員会でも、今年CO2排出量調べをしたいと思っています。
またブログでも記録していきたいと思います。

美しいみなさん、
きょうも神さまのかがやきは、あなたのかがやきですよ!

よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-01-27 06:43 | 思い | Comments(0)

しょうゆ工場見学


a0028049_6522595.jpg
ホームスクーラーで、おとうさんがキッコーマンにお勤めのファミリーの計らいによって、
今年も、野田市にあるしょうゆ工場、キッコーマンを見学させていただきました。
同じ電車の沿線にあるので、近い、近い。

かずおくんが去年より興味を持って、いろいろ見たり、参加したりできたので、
成長したなあと、改めて感謝。
ちょっと眠い時間で、最初の見学コースは、だっこだっこになりましたけどね。

室で寝かせた大豆と小麦を、みんなでほぐします。
発熱していて、ほかほか。
納豆を食べてきた人が触ったりすると、
納豆菌は強いので、全体が糸を引いたりしてしまうんですって。

a0028049_6522598.jpg
上の少し緑色の箱の中身は、麹菌を混ぜておいたもの。
左、右、上の箱と、段階を追っています。
麹菌を混ぜたあとに、食塩水を加えます。
味噌とのちがいは、食塩水か、食塩か。

a0028049_6522550.jpg
もろみの状態になったものをしぼる作業まで、体験させていただきました。
生のしょうゆに熱を加えると、殺菌されて日持ちする、
そして、甘みが増して、味が調う効果があるそうです。
わたしたちの手元に通常届くものは、この加熱処理がしてあります。

最後に、あたためた、なにも味のついていないおせんべいに、
それぞれ、刷毛で、好きなだけおしょうゆをぬります。


a0028049_6522555.jpg
あったかいおせんべいに、できたてのおしょうゆをたっぷり。
お~いしい!

注文しておいた、特製しょうゆ弁当。
キッコーマンしょうゆの香りが、出し巻き卵に、煮物に、とりの照り焼きに、とてもよく効いていました。
ごはんも、同社製の雑穀入り。
かずおくんと分けて食べました。
おいしかった~。

お目当てのしょうゆソフトクリームは、
お弁当は分けたから、ひとり1コずつ。
わたしは豆乳ベースのものを試してみました。

しょうゆの香りと、ほどよい塩加減の(ちょっと塩キャラメル風)、
どちらもミルキィ~な、あと引くおいしさ。
もうひとつ食べた~い!
(でも食べませんよ。)

最後は、女性と男性に分かれて、お祈り会。

会社からのおみやげには、しょうゆ差し入りのしょうゆを、
参加者全員、ひとり1本くださいました。
かずおくんも、しょうゆ差しの携帯ストラップをおねだりして、望みかなえられました。

電車組との帰り道を楽しみにしていたのですが、
あると思っていたスイカの残金が、ない!
あわてて、きっぷを買いましたが、間に合わず。
先に電車に乗り込んだみなさんも、気づいたときには、電車のドアはプシュ~と閉まったところ。

残念だったね~!とかずおくんと次の電車に乗りました。
そうしたら、となりの駅で(だったかな?)
お待ち申しておりました~、と、みなさんが乗り込んできました。
待っててくれて、ほんとうにありがとう!

わたしたちがいちばん先に降りたので、短い時間でしたが、
おしゃべりできて、うれしい帰り道になりました。

いろいろ準備してくださった井澤家のみなさん、
いつもほんとうにありがとう!

今回はばたばたしていて、お誘いする余裕がなかったのですが、
ご興味のある方、今度はいっしょに行きましょうね。
たぶん、いつでも見学可能だと思います。

神さま、楽しい一日をありがとう!
[PR]
by les-copain | 2011-01-26 06:52 | ホームスクーリング | Comments(0)

びっくりなできごと~完結なるか?

a0028049_3582139.jpg
きのうは、かずおくんと【はるぼう】といっしょに(かずおくんは、ストライダーで)、
買い物がてらの散歩をしました。
消防署の近くまで来たので、ものかげから隊員さんたちの消防車整備の様子を眺めていると、
隊員さんが近づいてきて、ななななんと、
「消防車に乗ってみる?」と、かずおくんに声をかけてくれたのです!

a0028049_3583494.jpg
当のかずおくんは、ちょっとびっくり、こわくもあったようで、かたまってしまいましたが、
母は大興奮! え~、そんなことさせていただいていいんでしょうか?!

わんちゃんをおあずかりします、と若いイケメン消防士さん。
かずおくんがこわがって、なかなか乗ろうとしないので、
おかあさんもいっしょにどうぞ、と言ってくださいました。

いっしょに乗り込んだものの、こ・こ・これは写真に収めねば!と、
車内のようすや乗り心地を楽しむのも忘れ、
かずおくん、写真撮るからね! 乗っててね!
と、あわてふためいて降りようとしたら、

わあっ!!

消防車は、思ってた以上に高かった!
おかあさん、悲鳴をあげて、消防車から落ちました。


・・・いたい・・・。

はるぼうの足に、つながからむのを、いっしょうけんめいほどこうとしていた消防士さん、
予想外の展開に、

お・お・おけがはありませんかっ? と、わたし以上にあわてふためく。

わたしは満面の笑顔で、だいじょうぶです!と立ち上がり、
写真を撮りました。

「ありがとう、ありがとう」と、何度も頭を下げ、
覚めやらぬ興奮とともに、消防署をあとにしました。

かずおくんは、「かずおくんのバイク」なんて言ってストライダーに乗って、
なんだかほっとしたようす。
とつぜんのことに、けっこうびびったようでした。

歩きながら、ひざを見ると、
ズボンがやぶけてる・・・。しかも、流血・・・。
かなりのきずになっていました。

市民にけがをさせたかどで、あの消防士さん、怒られてないかなあ?
わたしの事件をきっかけに、もう市民を消防車に乗せてはいけないなんてことになったら、申し訳ないなあ!

なんて、うれしいことと、心配ごとがいっしょになった、
ある日のできごとでした。

a0028049_3584360.jpg
七草粥の会は、インフルエンザの影響で、延期になりました。
もはや、七草粥の時期ではなくなりましたが、
生活向上委員会、また楽しいこと、やりますね~。

来てくれる予定だった、友の会のお友だちと、
急遽、おしるこ&蒸し野菜パーティーをしました。

圧力鍋で小豆を煮て、麦芽糖と黒糖で甘みをつけました。
おもちは、実家でついてもらった、玄米もち・プロテイン入り。
友の会で習ったばかりの、蒸し野菜に合うドレッシングで、
どれもこれも、おいしかったです。

完結!

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-01-21 03:58 | ■岩槻 | Comments(4)

将来

a0028049_623953.jpg
実家に行くと、とうちゃんがよくスポーツ観戦をしています。
かずおくんは、おすもうがとても好きなようです。
最近のブームは、すもうとり。
会う人会う人、おすもうしよう、とけしかけます。

えいさんも、小さいころは、パンツをおしりにくいこませて、
にいちゃんとおすもうをとっていたそうです。
時間のゆるすかぎり、かずおくんとすもうをとってます。

わたしもいっしょにやります。

かずおくんが、食事中、あれはいらない、と食べないものがあるとき、

かあさんは、食べて、強いおすもうさんになるよ。
今度のおすもうも、かあさんの勝ちだな!と言うと、

かずおくんはたべるよ、かずおくんのかちだな! と言って、
もりもり食べ始めます。

おすもうさんになるかもしれません、かずおくん。

もう近い将来、力ではかあさんに勝ってしまうことを知る日が来るでしょう。
そのとき、なにが残るか。

『親業』の本をあらためて読みつつ、
お互いを支配したいという、力対力のぶつかりあいではなく、
お互いに、神さまから与えられた、すべてのすばらしい賜物に信頼して、心を開きあい、
自分の足で立つ、人同士のあたたかい関係を築いていきたいと強く願う、
きょうこのごろです。

みなさんを、祝福します。

きょうもよい一日のはじまりですよ!
[PR]
by les-copain | 2011-01-19 06:02 | ■子ども | Comments(1)

もうひとつの記念日

a0028049_631938.jpg
このところ、朝パソコンを開く時間がありませんでした。
今年は、宿題に出されてることは、きちんとやってみよう、と思って、実践してみているところ。
ブログの更新、短く、でもこれもわたしにとっては大事な心の記録なので、
できるだけマメに続けられるようにしたいと思っています。

1月16日は、かずおくんが堀井家にやってきた記念日です。
羽田空港に迎えに行った日のことを、きのうのことのように思います。
家では、親族郎党、首を長~くして待っていました。

最近のベッドタイムストーリーは、「ながさきでうまれたおはなし」です。

むかしむかし、あるところに、ほりいえいじくんとしょうこちゃんが住んでいました。
ふたりはとってもなかよしで、どこかにうちに来てくれる赤ちゃんはいないかな、
神さま、よろしくおねがいします、と、いつもお祈りしていました。

そのころ、かずおくんは、天国で、神さまと遊んでいました。
あるとき、神さまは言いました。

かずおくん、ほら、見てごらん、あそこにえいじくんとしょうこちゃんがいるよ。
かずおくんが来るのを待っているよ。
ほかのおかあさんのおなかを借りて、かずおくんは生まれるよ。
そのあと、かずおくんは、えいじくんとしょうこちゃんのところに行くからね。
かずおくんは、そこに行くのがいちばんいいからね。
なにも心配いらないから、楽しんでおいでね。

・・・てんてんてん。
延々と続きます。

親にしていただいたよろこび、
いっしょにいられるしあわせ。

待つことのたいへんさと、またよろこび。
新たにわきあがる、両親への感謝。

日曜日、牧師さんと話しました。

どうなっても、だいじょうぶ、と思っていれば、だいじょうぶですよ。
親が、「こうでなくちゃならない」と思うと、きびしいですけどね。


そうそう、なにがどこでどうなっても、だいじょうぶ。
神さまがくださったいのちだから。
神さまがくださった、よっぽどの出会いだから。

食の師匠の通信、新年号にあったマザーテレサのことば。

わたしたちは 忙しすぎます
ほほえみを交わすひまさえありません

いつも幸せなほほえみを贈りなさい
あなたがたのこころを贈りなさい


だいじょうぶ、だいじょうぶ。

ほほえみましょう。

みなさん、よい一日を!

P.S. kayokoさん、コメントありがとう!
そうそう、アテンションがほしいとき、おなかすいたって言うよね。
自分が、なにか口ざみしく感じるときも、
なんだか心に満たされないものがあるときだな、と思う。

おなかもこころも、よいもので満たされますように~。
[PR]
by les-copain | 2011-01-18 06:03 | ■子ども | Comments(1)

ダイエット考

a0028049_5384222.jpg
新年最初の、ミキプルーンの営業所会議に行ってきました。

自分と家族がしっかり健康管理できるように、
大切な方にもお分けできるように、
営業所というポジションに置いていただいています。

よろこんでいっしょに食べてくださるみなさんのおかげで、
食べ続けることができています。

到着したら、わたしの食の師匠と同じグループのちえこさんがミーティング中。
わたしとかずおくんは、そのおとなりで弁当を広げることになりました。

お話を聞きつつ、遊びまわるかずおくんに気をとられつつ、
お昼ごはんを食べていましたら、

あなた、このおにぎりを、ほんとうにひとくち分くらいの小さなおにぎりにするといいわよ。
そして、とにかくよくかむこと。
そうしたら、スリムになるわよ~!

大きなおにぎりだと、これ、ぜんぶ食べなくちゃ、と思っちゃうからね。
小さければ、お友だちにもお分けできるしね。

それを、よくかみながら、3つぶんくらい食べれば、満足するからね。

(それでも足りなかったら、どうしましょう?)

それは、あなた次第だけど、そうしたら、ウォーキングするとかね。

(和生が、つねに、おなかすいたすいた、って言うんです。)

それは、胃腸がまだ小さいからでね。(やっぱりそうですよね。)
大きなおにぎりを見れば、ああ、いいや、ってなっちゃう。
ひとくちサイズなら、ちょこっと口にできる。

ごはんにプロテインを混ぜ込んで、きりたんぽにするのよ。
それを、小さく切って、おやつはそれにすれば、穀類も入るしね。


あまりにいつも、おなかがすいた、というかずおくん。
胃袋が小さいんだろうなあとは思いつつ、
決められた食事時間を守らせることに囚われていたなあ。

小さなおにぎりを作っておきましょう、
ごはんがあまったら、きりたんぽにしておきましょう、
というのは、前から何度も教えていただいていたこと。
それを実践していなかったし、「小さい」とは、もっともっと小さいのだった!

そのあとの会議では、最近読まれた記事を紹介してくださいました。

『「ダイエットダイエットというけれど、
食べられない人たちもいる世の中で、
そもそも人は、日に三度、食事をする必要があるのでしょうか?

人間と動物園の動物だけが、三度の食事をしている。
食べ過ぎては、老廃物を溜め込んで、病気を作っています。」

とありました。
考えさせられますね。』

「からだになんらかの症状のある人は、とにかく食べ過ぎないこと。
働きすぎないこと。
休息、休息、です。」

帰り道、神さまは、またまたちえこさんといっしょにしてくださって、
(この師匠を通して、クリスチャンになられた多くの方々のおひとりです)
子育てのことで、いろいろ教えていただきました。
7年前、4人目のお子さんを妊娠中、ご主人を突然の事故で亡くされました。
ご主人は、天国へ単身赴任中とおっしゃり、
子育てとミキグループを通しての健康運動に、キラキラと活躍しておられます。

とにかく、いい栄養を、まずしょうこちゃんが、そしてかずおくんがしっかりとって、
いいからだと心を作ってあげていれば、
いろんなこと、口で言う必要がなくなるよ。
だいじょうぶだよ。



そうそう、この乾燥する時期のお肌の手入れのコツも教えていただきました。

まずは、小さな器具を回されて、みんなで肌の水分量チェック。

クレンジング、まずは、手のひらでクレンジング剤をあたためてから。
汚れを落とすつもりで、ごしごしではなく、
手のひら全体で包むように、自分の顔をいつくしんで、感謝をする。

それから、化粧水。
手のひら全体を使って、これもまた、顔を包むように、
ありがとう、おつかれさま~、と言いながらつけると、
浸透のしかたが格段にちがうそうです。


その夜から、腹7分めと、
とにかくよくかんで、おいしい、おいしいと言って食べることを実践しています。
胃が軽いと、からだが軽い。
そして、心が軽い。

お顔の手入れも、もう少し心を込めてするようにしました。
なんとなく、肌の感じがちがうように感じます。

友の会でも、「人の分まで食べていませんか? 作りすぎていませんか?」とよく言われています。
言い古されたことを、少しずつでも、
「知っている」から「やっている」に変えていきたいと思います。

それには、やっぱり仲間が必要なんですよねえ。
ぜひ、お力を貸してくださいませ。

「ふれあいが、人を元気にする」ことを、毎回教えていただく営業所会議です。
たくさんの元気をいただいて、帰ってきました。
[PR]
by les-copain | 2011-01-14 05:38 | | Comments(1)

台所ビフォーアフター

a0028049_675866.jpg
ちょっと前なんですが、
記録しておきます。

わが家は、もともとある収納のスペースが、ひとつもありません。
もとケーキ屋さんだった、店舗用の建物で、
和式トイレと、押入れが1間分だけありましたが、
その押入れは、お風呂にしてしまいました。

狭い階段を上って、大きな家具を入れることはしたくなかったし、
モノも増やしたくなかったので、
えいさん手作りの棚と、流し台下だけが、現在の収納スペースです。

ほぼすべて、見える収納。
だから、いつも雑然と見えがちです。
これは、えいさんの作ってくれた食器棚です。

かずおくんがなんでも手を伸ばして、困ったころには、
モノを上にあげていましたが、
だいぶ背も伸びたいまは、配膳のおしごとができるように、
毎日使う食器類は、手の届くところに置きかえようと思っていました。

そのためには、鍋類の引越し先を見つけなければ。

a0028049_675869.jpg
以前、友の会の住の研究で、シンク下をどう使うか、というテーマのときがありました。
それ以来、ずっと気になっていたところ(長かったなあ)。
鍋を入れるなら、ここしか思いつきません。
それまでは、ゴミ箱を入れていましたが、
いちいちカーテンを開け閉めしないといけないし、
分別のしかたが去年変わったりもしたので、
移動させることにしました。
さて、どうしようかなあ???

かずおくんが粉ミルクだったので、いい浄水器を入れてもらいました。
そのタンクが、シンク下の半分を占めていて、
これはどかせないのです。

大事な油も、酸化を防ぐため、なるべく光に当てないところに。
背が高くて、調味料の引き出しに入らないものは、ここ。

a0028049_675858.jpg
いただいた手作り酒とか、梅を漬けるときの焼酎の残り、
ほとんど使わない水筒やケーキの型などが入っていました。
取り出しにくいし、このスペースで、毎日使うものは、包丁のみでした。

うまく使い切りたいものは、調味料スペースへ、
いらない水筒は処分。
ケーキの型は、ちょっと保留で、寝室の棚へ。

a0028049_675827.jpg
とりあえず、食器棚の下の数段を、こんなふうにしてみました。
ふだん家族で使う食器類、わたしのよく読みたい本と、よく使う事務用品のコーナーも作りました。
わたしのものは、これではぜんぜん入りきらないんですけどね。

冷蔵庫に入れない野菜の箱、ぼろ布の箱を、どこかいいところに見つけて、
床になにもなくしたいところです。

a0028049_675834.jpg
シンク下は、いまはこんな感じ。
ときどきしか使わない大なべは、寝室の棚へ。
ゴミ箱は、燃えるゴミだけを台所に残して、ひとつは寝室へ移動。
燃えるゴミ箱を、左の戸の中にしてみましたが、使いにくかったので、
ふだんは外へ出しておいて、お客さんがあるときに、戸の中にしまうようにしてみました。
でも、くずかごはくずかごで、お客さんにも必要なんですよね。

階下の、根っこからほじくりかえす大ダンシャリが、やっと始まりました!
必要なものを、とりあえずどこかに移動させないと作業ができないので、
いま、寝室にいろんなものが上がってきています。
台所から持っていったモノもあるし、
さあ、どうなる、寝室?

七草粥の日を無事迎えられるように、寝室をもう少しなんとかしよう。

神さま、こんな毎日の作業のひとつひとつにまで、
かかわってくださることをありがとうございます。
この家が、みんなの家になるように、
楽しく管理することをきょうも教えてください。

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2011-01-12 06:07 | 片づけ | Comments(1)