<   2010年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

帰り道です

a0028049_18533438.jpg
えいさんもかずおくんも、涼しい車内で熟睡しています。
おとうさんが楽チンだと、家族も楽チンです。

きれいな海と砂浜と、広い空、
水はけっこう冷たかったのですが、暑すぎず、
ビーチコーミングには最高のお天気と。

砂浜で、用意してもらったおいしいおにぎりと、枝豆やトマトをいただき、
またひとしきり遊んでから、
お宅に寄って、おいしいおうどんをおやつにいただいて、

駅まで送ってもらって、家族全員に見送られながら、
帰路に着きました。

ああ、至れり尽くせり。
梶原家のみんな、ほんとうにありがとう!

これから夏の海は、毎年恒例にしようと、みんなで決めました。
「一年に一回は会っておきたいしね!」と、小2の愛ちゃん。
うれしいこと言ってくれて、ありがとう〜!

もうすぐ岩槻に着きます。
にいちゃんもありがとう、おつかれさまでした。

なんて幸せな一日。
神さま、ありがとう。

写真はほとんどとれませんでした。
帰る間際の一枚です。
[PR]
by les-copain | 2010-07-31 18:53 | ■コパンの旅 | Comments(0)

海に向かっています

a0028049_852593.jpg
北海道の旅で、「かずおくんを海に連れていこう!」と思いつき、
海近くのお友だちファミリーと一緒に行くことになりました。
待ちに待った、きょうがその日、いま向かってます!

初めて「青春18きっぷ」を買ってみました。
えいさんがいつも運転で大変だし、
渋滞で時間をとられるのももったいないので、
3時間半、のんびり電車の旅です。

留守番に、えいさんの兄ちゃんが来てくれてます。

海なんて、何年ぶり!
前回は無防備に焼いて、えいさんとふたりして、大やけどでした。
今回は気をつけますよ〜!

最近のわたしの小さな実践:座っているときは、両方のひざ頭を必ずつけてすわること。
だらりと足を開かない!

ちりも積もれば、キン肉ですもんね。
[PR]
by les-copain | 2010-07-31 08:52 | ■コパンの旅 | Comments(0)

神さまのみくにには

a0028049_5111685.jpg
同い年の子どもたちと、そのママたちと、jujuちゃんちに集まって、
クレープパーティをしてもらました。

クレープマシンってご存じ?
ほしくなっちゃうなあ!

よそさまの暮らしぶりやお子さまの成長を見ると、
つい、自分の足りなさに目を向けてしまいがちになりますが、

いやいや、そうではない。

どの子どもにも課題があり、どの子どもにも、いいところがいっぱいある。
どのおかあさんにも悩みがあり、どのお母さんにも、いいところがいっぱいある。


わが子、最高! わたし、最高!
どの子も最高! みんな、最高!

最近、よく思います。
人と比べて、やきもきしたところで、
神さまがそうされたのなら、それが最高。
神の国の中で、それぞれの最高が与えられている。
わたしの杯はあふれてるんです。


自分の力でなにかをやろうとしたって、たかが知れているのです。
最高の方が味方でいてくださることを感謝します。


神の国に目を向けると、楽になって、楽しくなります。
そこに至るまでの時間が、少しずつ短くなって、
いつもそうできるようになりたいな。
[PR]
by les-copain | 2010-07-29 05:11 | 思い | Comments(0)

北海道編~帰り道

a0028049_4154915.jpg
順序はもう関係なく、少しずつ旅の思い出を書き留めていきますね。

荷物の多いわたしたちは、どこへ行くにも車で移動。
北海道へは、いつもフェリーを利用します。
以前はずっと、八戸~苫小牧航路を利用していたのですが、
とにかくえいさんが休めるように、
前回から、大洗(茨城県)~苫小牧航路にしました。

午前1時半出航の深夜便で、到着は同日午後7時半。
乗船から下船まで含めると、約18時間の船旅。

かずおくんは、最後に合流した美人姉妹や、
船の上で出会ったお友だちのおかげで、
とっても楽しくすごすことができました。

あるご婦人が子どもたちの相手をしてくださって、
一緒に遊んだり、テレビを見たりと、
楽しませてくださっていました。
親も休ませていただきました。
どこのどなたが存じませんが、
ほんとうにありがとうございました!

美人姉妹・姉は、イルカを見たと大興奮。
ほかにも目撃者があったので、へえ~と関心。
美人姉妹・妹は、かずおくんのお守りからしばし解放されて、
海を見つめながら、次の作品の構想を練り。

それぞれに、よい旅でした。
[PR]
by les-copain | 2010-07-29 04:15 | ■コパンの旅 | Comments(0)

無事帰りました!

a0028049_6533144.jpg
みなさん、お祈りありがとうございました、
5週間の北海道の旅を終え、
無事帰還いたしました!

分かち合いたいことが、あまりにもたくさん!
写真がえいさんの携帯やカメラに収められていること、
パソコンが変わり、慣れないこと、
旅から日常生活への心身の適応、
なかなか片づかない家の中……、
しかもこの異様なまでの暑さ(エアコンなしで過ごしてます)!

たくさんの言い訳がありますが、
そんなこんなで、すっかりごぶさたしてしまいました。
これからまたぼちぼち書いていきますね。

非コメさん、書き込みありがとう!
出会えたおかげさまで、楽しい旅になりました!

きょうの写真は、我が家の畑で取れたスイカです。
まだ早かったのかなあ?
これまで取ったものはみんな白かった。
でも食べられなくはないので、
もっぱらわたしとかずおくんのお腹行きです。

というわけで、いまはこのへんで。

ただ神さまに栄光がありますように。

みなさん、よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2010-07-27 06:53 | ■コパンの旅 | Comments(0)

友だちライブ

a0028049_725359.jpg
すっかりご案内が遅くなってしまいましたが、きょうはいよいよ、この旅最後のコンサート、「コパン・スペシャルライブinさっぽろ」です。


コパンの大好きな、札幌在住のグループ、タンバリンズ、
コパンを育ててくれた、幻のコンチネンタルズ、
そして、その卒業生の、華麗なるダンスパフォーマンス、
コパンの友だちミュージシャンたち、
イラスト展、
自然食レストラン・ホロのおいしい天然酵母パン、
テレビ番組ライフライン・ラジオ番組世の光のご紹介

などなど、たくさんの友だちが出演してくれます。

7月10日(土)午後1時半開場 2時半開演

場所:カナン・プレイズ・チャーチ

チケット:1500円
カップル2000円
ファミリー3000円
中高生800円

受付でどうぞ。

ぜひ応援に来てください!

ただ主に栄光あれ。ハレルヤ!

みくに園のお友だちに、サンキューカード書き中のかずおくんです。
[PR]
by les-copain | 2010-07-10 07:25 | ■コパンの旅 | Comments(6)

愛は

a0028049_10191892.jpg
わたしが忙しかったり、
眠そうにしているとき、

「おかあちゃん、ねむたいからちゃあ」などと言って、
皿洗いや皿拭きをしてくれることがあります。

いたわってもらうって、
なんてうれしいことでしょうね。

そうやって、たくさんの人たちからいたわられてきたんです。
小さな息子の小さな心遣いから、
神さまの愛を教えられます。

愛は親切です。
(聖書)
[PR]
by les-copain | 2010-07-07 10:19 | ■コパンの旅 | Comments(2)

幼子の心が

a0028049_622360.jpg
札幌キリスト福音館、
自然食レストラン・ホロでのコンサートを終え、
10日の友だちライブを残すのみとなりました。
きょうから、小コンチのメンバーたちとの練習が始まります。

みくに園では、イエスさまのように、
子どもたちの心に寄り添う
先生方のあたたかい目があります。

かずおくんは、幼稚園生活をとても楽しんでいますが、
毎日かなり興奮ぎみ。
夜、電気を消したあとも、
いつまでも大きな声で歌ったり、明け方に起き出したり。

旅の疲れもたまっているのでしょう、
わざと乱暴なことを言ったり、したり。
そんなとき、どう思われるかが気になって、
つい、いつもこんなわけじゃないんですよ、と言い訳したくなり、
ありのままの子どもを受け入れるのがむずかしくなり。

あるとき、ある方が、コンサート前に祈られました。
「幼子の心が窮屈になることが、決してありませんように。
イエスさまは、幼子をわたしのところに来させなさいとおっしゃいました。」

マナーを守れるように導くことは、もちろん大切だけれど、
大人の目を優先して、気にしてしまいます。

イエスさまの愛された、いちばん小さい者たちが、
いつも、自分はここにいていいんだと思えるように、
心を尽くして祈り、創意工夫したい、
愛と知恵と勇気をいただきたいと、
願いを新たにさせられました。

写真は、ホロでのひとコマ。
午前の部を終えて、午後の部までの空き時間、
ホロのおにいさんおねえさんたちに遊んでもらっています。
もとくん、あきちゃん、はんちゃん、
ありがとう、おつかれさまでした!
[PR]
by les-copain | 2010-07-05 06:22 | ■コパンの旅 | Comments(1)