<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お客さん

a0028049_3113269.jpg

ときどきやってくるお客さん。

それは……

クモさん。

虫がニガテな方もおられると思うので、
詳しい描写は控えますが、
その生態に狂喜乱舞するかずおくん。

最初は遠巻きに喜んでいましたが、
母が手のひらに乗せて戯れるのを見て、
すっかりお友だちになりました。



本日の気づき:

「わたしは、やるべきこともやらないでいて、文句ばっかりだな。」

どれだけ大目に見てもらってきたことか。
ほんとうにやりたいことなら、
これからは、髪振り乱してやります(髪はこれまでも乱れてましたけど)。

助けてと言わなければ、神さまも助けようがない。
助けてと言うからには、
自分の分を果たさなければならないから、
助けてということすら、
面倒だったのかもしれない。
いろんな言い訳をして、逃げてきた。

それでも、ぜんぶぜんぶ助けていただいた。

成果主義にはなりたくないけど、
お預かりしたいのちは、
預けてくださった方の喜ばれるように使わせていただきたい。
もっともっと思いっきり。

なんだか目が覚めました。

あやまりたい人たちが、
また増えてしまった……。

いや、ありがとうって言えばいいんだ、きっと。
[PR]
by les-copain | 2009-04-22 03:11 | ■コパンの旅 | Comments(1)

キリストの平和が

a0028049_434356.jpg
キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。

そのためにこそあなたがたも召されて一体となったのです。

また感謝の心を持つ人になりなさい。

キリストのことばを、あなたがたのうちに豊かに住まわせ、
知恵を尽くして互いに教え、互いに戒め、
詩と賛美と霊の歌とにより、
感謝にあふれて心から神に向かって歌いなさい。

あなたがたのすることは、
ことばによると行いによるとを問わず、
すべて主イエスの名によってなし、
主によって父なる神に感謝しなさい。

(コロサイ3章15-17節)

自分のことばや行動に自信がなくて大丈夫なのだ。

そして、心配ごとの99パーセントは、とりこし苦労だそうだから、
起きてもいないことに心を配るのは、
いのちの無駄遣いかなと。
[PR]
by les-copain | 2009-04-17 04:34 | ■コパンの旅 | Comments(5)

なに中?

a0028049_19163099.jpg

ブートキャンプ中。
[PR]
by les-copain | 2009-04-14 19:16 | ■コパンの旅 | Comments(1)

いつのまにか

a0028049_521786.jpg

きのうは、実家で夕飯をもらいました。

いつもの補助付きおはしを忘れてしまったので、スプーンで食べるだろうと思いきや……

ほぼ正確におはしが持てるようになってます!

先日は、フライパンの餃子を、
菜箸を使って、全部お皿に盛りつけました。
フライパンのふちに腕がついて、
やけどしたのにもひるむことなく。

補助付きおはしは、コンビ社のものでした。
なくてもいいものと思いながら買いましたが、使ってよかった!

いつまでも補助付きで食べさせていましたが、
忘れたことが、おはしだけにするきっかけになってよかったです。

子どもの能力って、すごい!
[PR]
by les-copain | 2009-04-14 05:02 | ■コパンの旅 | Comments(1)

おひさしぶりです

a0028049_3325492.jpg


このところ、とってもよいお天気続きで、
さくらがきれいでしたね。
あっという間に、緑でいっぱいになることでしょう。

忙しい2月3月でした。

忙しかったのもありますが、
自分の思いと行動が裏目に出ることが続いて、
自信を失っていました。

追い討ちをかけるように、
「あなた、老けましたね」「老けてますね」ということを、
直に、暗に、親切に教えていただくことも続いて
(以前からよくあることですが、このところ多かった)、
自分のネガティブ思考に、すっかり支配されていました。

そうこうしていたら、体重もあれよあれよと、
クリスマスから4キロも増えてしまった。

カレンダーを見て、はたと気づく。
5月5日は、お世話になった方の結婚式だった。
このままでは、着るものがない!

そして、顔を上げ、そうだ、ブログを更新しよう、とパソコンに向かったら、
このところの、いっぱいあったうれしかった出来事が思い出されてきました。

先日見せてもらったDVDの中で、
あるスケート選手が、
「思い切り生きた者勝ち」と言っていました。

わたしが失敗するのは、あたりまえ。
人が失敗するのも、あたりまえ。
(ついでに、老けるのもあたりまえ)

神さまは、「失敗したね」とは、言われないと思う。
(老けたね、なんて、絶対に言われない!)
わたしたちが失敗する存在であることは、神さまがいちばんよくご存じのはず。
だから、人が失敗と呼んでいるものは、
きっと、そんな名前ではないのだ。

下を見ないで、上を見よう。
顔を上げて、空を見よう。


思い切り、生きよう。


このところ、お天気がよく、
さくらがとってもきれいでしたね。
[PR]
by les-copain | 2009-04-11 03:32 | ■ケータイ写真館 | Comments(4)