<   2006年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

風のおくりもの

月曜日は雨も降らず、洗濯物がたくさんきれいに乾いたありがたい日でした。夕方、外出先から帰るころは強風が吹き荒れて、洗濯物が飛ばされてないといいなと思いましたが、うちのはぜんぶ無事でした。取り込みながらふと下を見ると、うちの敷地内に生えている木の上に、おとなりさんのお洋服がひとつ落ちていたので、はるぼうのいる裏庭から背伸びをして取りました。

a0028049_11451453.jpgおとなりには呼び鈴がないので、絵はがきで、うちでお預かりしていますのでお声をおかけくださいとお知らせを入れましたら、きのう取りに来られました。「マドレーヌを焼いたので、よかったら召し上がってください。」と、エプロン姿のおかあさん。思わず歓声をあげてしまいましたよ! 防音室の工事をしていたえいさんも手を止めて、「じゃあ、お茶にしますか。」 えいさんの入れてくれたコーヒーと一緒に、ほっとひといき。しっとりふんわり、とってもおいしいお菓子でした。


きのうひとりでおつかいに出たときは雨に降られ、傘をさして歩きましたが、帰るころには止んだので、それいまのうち! とはるぼうを連れて、犬猫病院に行きました。蚊を媒介して寄生するフィラリアの予防薬をもらう時期なんです。わたしの実家の犬たちは、代々その病院にお世話になっていて、そのおうちの息子さんは、わたしの小学校のたしか1年くらい先輩だったと思います。いまやペットホテルやカットサロンつきのきれいな大きい病院になっていますが、その先輩も獣医さんになって、いましたいました。あちらはわたしを知らないと思うので、話しかけてはいませんがね。はるぼうはおりこうさんで、体温をはかるのも、採血もすんなりできました。そのときの体温、8度9分。高いんですねえ。体重は9.65キロ。元気なもうすぐ9才です。


a0028049_11455855.jpgとうちゃんとああちゃんが、ニラを届けてくれました。3年前、鹿児島のみっちょばを訪ねたとき、おみやげに持たせてくれたニラの株が、もう収穫できるようになってます。いまが旬。豚肉と一緒に炒めて食べました。やわらかくて、おいしかったです。
[PR]
by les-copain | 2006-05-31 11:46 | ■ケータイ写真館 | Comments(3)

ホームスクールフェスタ

11月4日(土) 10:30〜15:00、お茶の水クリスチャンセンターにて、ホームスクーラーによる、ホームスクーラー&あなたのための、ホームスクールフェスタが開催されます。ホームスクーラーの文化祭なんてどうだろう?という、各地にちらばるホームスクーラーのお母さんたちのおしゃべりから始まったこの企画、毎月のキャンプやミーティングを重ねて、具体的な動きがもう進んでいます。去年の4月のくじらのしっぽ展が、そのアイデアが生まれるのに一役買ったそうですから、うれしいかぎりです。今月末に行われるホームスクーラー祈祷会の中で、キッズミュージックミニストリーの子どもたちが90分も時間をいただいているので、会場となる代々木オリンピックセンターへ下見に行ってきました。フェスタに向けて、いろいろな面で協力してくださる方を募集しているので、ご興味のある方は、アークホームエデュケーションサポート協会のホームページをどうぞ。

我が家はどうするかなあ、とよく考えています。ホームスクーリングだったら、子どもと一緒にやりたいことがたくさんあるけれど、その子どもにもよるかもしれないしな。学校に行く行かないは方法の問題であって、ホームスクーリング精神はすべての親にゆだねられたものだとするなら、わたしのホームスクーリングはもうすでに始まっているのだと思います。

a0028049_10143977.jpg帰り、わたしの財布には170円。170円で買えるだけの野菜を買うね、と言って入った駅前のスーパーで、立派なゴーヤに出会ってしまった。これはもう、ゴーヤちゃんぷるーかな?! と喜んでつかんだけれど、ゴーヤは158円、あと12円で、豚肉、とうふ、かつおぶしは買えないなあ......。結局あとはぜんぶえいさんの出資でした。わたしがやりきれないことを始め、見かねたえいさんが、最後までやりとげる。よくあることです。洗濯物は、全員無事でした。蒸し暑い一日でしたね!
[PR]
by les-copain | 2006-05-30 10:14 | ■ケータイ写真館 | Comments(6)

きょうは

どんな天気なんだろう。とりあえず朝から洗濯しまくってます。出かけるので、出しっ放しで大丈夫かどうか、悩みどころです。

a0028049_6383122.jpg「鹿児島産かぼちゃ」というワゴンが見えたので、いそいそと近づいたら、ポップに表示してあったのは何分の一切れの値段で、大きなまるごとはなんと1500円だった。そそそれはちょっと手が出ない〜。かぼちゃ、ぜひとも自分で作ってみたいです。とうちゃんの元気のためにも、もっともっと畑活用したいし、子どもがやってきたら、一日を畑で始められたらいいなあと思ってます。やりたいこと、いっぱいありすぎ。

いつ来るんだろうな。ほんとに来るかな。いまどこかで赤ちゃんを産もうとしているおかあさんに、ありがとう、と思いました。

それでは、きょうはこのへんで!
[PR]
by les-copain | 2006-05-29 06:37 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

ベジタブル

きのう、コンチは楽しくスタートを切りました。きのう試験で学校が早く終わった高校生のかえちゃんは、今回は一足早めのレッスン。かえちゃんと入れ替わりで、仕事を終えた社会人メンバーふたりの到着です。軽くストレッチ、発声練習をして、それから課題曲を聴きながら楽譜を追って、もうどんどん歌っていきます。パートごとに何度か繰り返して、ハモリ。ああ、いつもこうやって、パートテープ作ったり、レコーディングしたりしてたなあ! 

コパンもいいけれど、大勢でのハモリに飢えていたので、とっても楽しかったです。なっちゃんが誘って来てくれた初めてのお友だち、まゆみさんも「楽しかったから、また来ます」と言ってくれました。ふたりは、けっこう遠くから来てくれますが、1年? 2年? 後のコンサートを目指して、みんなで楽しく続けられたらいいな! 興味がある方は、ご連絡くださ〜い。写真撮るの、忘れちゃった。

a0028049_917176.jpgはるぼう、新鮮野菜をお召し上がり中です。犬や猫が草を食べるのは、人間や草食動物とはちがう目的。直後に果たします。


a0028049_936420.jpgこっちは、きのう届いた、とうちゃんの菜っ葉。年始に手術をしたとうちゃん、ぼちぼち畑にも復帰のようです。


きのうの答え: 根こんぶ酢じょうゆのビンに入っている、根こんぶの根元。これもおいしいので、ビンを捨てるときは、苦労して取り出します。この根こんぶ酢じょうゆは、万能です!

みなさん、よい週末を!
[PR]
by les-copain | 2006-05-27 09:17 | ■ケータイ写真館 | Comments(4)

抜け毛

a0028049_952527.jpgはるぼうの冬毛がどんどん抜けてます。はるぼうは、夏と冬では風貌がたいそうちがいます。ものすごい固まりで抜けるので、庭に落ちた毛の固まりを、からすが巣作りのために持っていっていたほど。前よりご近所とも近いし、ご迷惑にもならないように、ちゃんとむしってあげないとな。そろそろフィラリア予防のお薬ももらいに行く時期です。


コンチネンタルズの活動を休止して2年半ほどになりますが、きょうから我が家で、「コンチネンタルズ・ミュージック・スクール」を開始します。いつかまた「出て行く」グループが誕生するまで、一緒に練習していこうというわけです。いまはまだ人数が少ないので、とりあえず2階の部屋で集まりますが、そのうち人数が増えたら、公民館などを借りて、1階の改築がすんだら、またうちでやるかもしれません。とにかく再出発。手探りですが、仲間も増えて、歌う喜びをみんなで味わえたらいいなと思います。その前に、片づけ片づけ!



a0028049_9532797.jpgさて、これはなんでしょう? くじらのしっぽ?
[PR]
by les-copain | 2006-05-26 09:53 | ■ケータイ写真館 | Comments(8)

脱日常

a0028049_11334164.jpgきのうおとといと、食育のお仲間方と一緒に、山中湖に行ってきました。リーダーの方が会員になっている、とってもすてきなホテルで、ゆったりと自分をもてなしましょう、という企画。少しいつもよりがんばって、おめかしして行きました。新宿からバスで2時間。着いたときにはあいにくの小雨模様でしたが、ホテルのお迎えバスの運転手さんが、少しだけ指した太陽と、頭を見せた富士山を見逃さず、「わたしに5分お時間をください」と、壮大な展望スポットへ連れて行ってくださいました。最初から、大切に扱っていただいていることを感じました。

荷解きをして、温泉へ。バスのお迎えの時間があったので、あまり長い時間ではありませんでしたが、軟水のお湯で、みんなすっかり美しくなりました。それから、イタリアンのディナー、翌日は、中華のブランチと、ほんとうにゴージャスな時間を過ごさせてもらいました。

これまでのわたしは、「お金もないのに、もっとたいへんな人が世の中にいるのに、なくても死ぬわけじゃないのに、いま与えられているもので満足するべきなのに、あんなぜいたくをしてと思われるかもしれないし、こんなことにお金をかけてはならない」と思う傾向がありました(そして、日記にも書かなかったかも)。でも、ただおなかを満たすためだけではなく、口にも目にもうるわしく演出されたお料理、ホテルスタッフのみなさんのすばらしいサービス、すてきな部屋と、ちょ〜快適な寝具、そして自分のためにかける時間、どれをとっても、「ああ、ありがたいなあ。帰ったら、えいさんをもっと大事にしてあげたいなあ。今度は家族でも来れたらいいなあ。」と、口から出るのは感謝のことばばかり。自分をほんとうに大切にすると、ほかの人にも幸せを分けてあげたくなる。自分をもてなすと、自分だけじゃなくて、まわりの人も幸せになれるんだと思いました。たまにあるのがいいんですもん、こんなぜいたくは。

もちろん、ただ湯水のようにお金を使うことがいいとは思いませんし、お金があっても不幸な人、なくても幸せな人がいます。でも、この前も書きましたけど、ゆたかな神さまに大きく願って、大きく使わせていただきたいと願っていいんだと、知っているようで知らなかった。

「わたしの杯はあふれています。」という聖書のことばを、最近いつも思います。わたしには、あふれんばかりの神さまの祝福が注がれていることを、ほんとうに信じて、味わってはいなかったなあ、と。そしてこのことばを自分のものとして受け止めていくとき、ほかの人の存在をほんとうに喜ぶことができるんだなあと教えられています。

お金をかけなくても、日ごろから、スケジュールをきつきつにしないで、工夫して自分をもてなす時間を作ること、シンデレラタイムには床に着くこともほんとうに大事だなあと思いました。旅立つ前は、所用をすませるために徹夜続きになってしまったり、無理をしがちなんです。移動中も着いてからも、しばらく気分がすぐれず、かなりもったいなかったですから。


a0028049_11344748.jpg
帰りに新宿で入ったトイレ。どゆいみ?
[PR]
by les-copain | 2006-05-25 11:39 | ■ケータイ写真館 | Comments(11)

キターーーーっ!

a0028049_8422079.jpg輸入ものしかなくて、しかもけっこう高くて手が出なかったグリーンアスパラガス。もう日本では作っていないのか......とがっかりしていたのですが、出ました出ました! 国産アスパラがいま旬なんですねえ。お値段も手頃。アスパラは初夏なんだなあ。先日はなまるマーケットで紹介していた、アスパラごはん、やってみました。お米にこんぶ茶を入れて炊いて、炊きあがったら、細い千切りにしたしょうがと、白ごま、そして小口切りにしたアスパラガスを混ぜてできあがり。ちょっと玄米が固すぎたけど、とてもおいしかったです。今年は日照時間が少なくて、農作物への影響が懸念されていますが、お百姓さんの労苦に、神さまがゆたかに報いてくださいますように。

ちょっと旅に出ますので、あしたはお休みです。みなさん、お元気で〜!
[PR]
by les-copain | 2006-05-23 08:42 | ■ケータイ写真館 | Comments(13)

GMXブログ5月号

アップしましたので、どうぞお読みください。
スケジュールを覚えて、お祈りいただけたらうれしいです。

ハバナイスデ〜!
[PR]
by les-copain | 2006-05-22 11:45 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

こうなって

a0028049_5403387.jpgしょうたろうとえいさん、ふたり黙々と、防音室を組み立てました。早急にしないといけないCD制作がいくつかあるので、とりあえずの策。改築スタートまでは、まだ時間がかかります。よく考えたら、彼は、わたしたちが若く産んだ子どもくらいの年なんですねえ(よく考えないと、同じくらいだと思っている)。


a0028049_541563.jpgわたしは出かけていたので、帰ってきてから夕飯準備。有り合わせの野菜を天板に並べて、塩・こしょう・ハーブ・ドライガーリックを振って、オリーブオイルを惜しげもなく、だ〜ぼだ〜ぼかけて、あとはオーブンにおまかせ。野菜もうまいが、フランスパンにこのオリーブオイルをつけて食べるのが最高! 初めて食べるズッキーニにえらく感動していた、しょうたろうでした。

やることはいろいろありますが、今週は片づけ優先で行きたいです。階下の荷物が、たくさん2階に上がってきてしまったのです。

ある会に出席して、チャレンジを受けました。

世界の、飢餓や戦火に苦しむ人たちが、映像と文字で紹介されて、

「日本という、恵まれた世界に住むわたしたちは、健康であるために、からだをいたわり、そういう苦しみの中にある人たちを助ける側にいるのではないだろうか? もしそのわたしたちが、自分をないがしろにして、からだを管理しようとしないのなら、どうぞ、かれらと代わってあげてください。」

と、しめくくられました。

健康もですが、

「戦争で一度に家族を失って、みなしごになった子どもたちもいるのに、もしあなたが、この平和な日本で、自分のいのちを感謝せず、家族を、隣人を大切にしないなら、かれらと代わってあげてください」 と言われたように思いました。
[PR]
by les-copain | 2006-05-22 05:41 | ■ケータイ写真館 | Comments(3)

これがこうなって

おとといはえりえり、きのうは、コリアンコンチOBのオクランさんと、ひさしぶりのお客さんが来てくれました(先日のともかちゃんは、延期)。そのおかげで、わたしたちもいつもと少しちがうものが食べられました。玄米がなかなかうまく炊けず、案の定今回も、とにかくよくかむには最高のかた〜いごはんのできあがり。本を見て研究したので、次回はうまくいくでしょう。玄米のかみごたえに慣れると、白米がなんだかものたりなくなってきます。

a0028049_771525.jpg

ゆうべは夜中に、これを、




a0028049_764821.jpg
ここまで片づけました。きょうはえいさんとしょうたろうで、レンタル倉庫を引き払い、事務所で使っていたもろもろの大きな荷物を運び込む予定。引っ越しはまだまだ終わらない。でも一歩前進です。
[PR]
by les-copain | 2006-05-20 07:10 | ■ケータイ写真館 | Comments(10)