<   2005年 11月 ( 23 )   > この月の画像一覧

磯野家

a0028049_10412699.jpgふだん、なるべくオマケつきのものは買わないようにしているまりちゃんを踊らせた、これ。「磯野家の縁側」というシリーズをお友だちが持っていたそうで、クラっと来ちゃったらしい。それは、ひとりひとりが一人分の縁側に座っていて、どんどんつなげていくことができるという代物。すべてのコンビニにあるわけではないので、やっと見つけたから、思わず全員分買ってきてました。縁側ものはもう終わっていて、今度は「こたつ」。よく考えるなあ。よくできてるなあ。オマケの袋が透き通っていて中身が見えたってのはいいですね。ときどき袋の上から一生懸命さわって選んでいる人を見かけますからね。いやあ、これはちょっと、家宝ですよ。骨董寄りテイストのまりちゃんのお部屋にもぴったり。うちにも飲み物、いっぱいもらいました。

a0028049_10424973.jpg

ミニミニシクラメンがやってきました。とっても小さくてかわいい。つぼみをたくさんつけているので、これからたくさん楽しませてもらいましょう。

土曜日のコンサートですが、当日券もありますので、当日「行けることになった!」という方も、ぜひどうぞ!
[PR]
by les-copain | 2005-11-30 10:43 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

サロン・ド・ホリィ

a0028049_11453627.jpg初めて、自宅で髪を染めてみました。薬局で染髪剤を選ぶとき、あまりにも種類が多いので困りましたが、安すぎても不安なので、値段は中間くらい、あとは「ウエラ」というブランドネームを決め手にしてみました。前回美容院で染めてもらったのは、もう1年くらい前だったか。ほとんどもとの色に戻っていたので、ひさしぶりに少し明るくなった髪色の自分が、ちょいとうれしいきょうこのごろ。傷みもムラにも、かぶれたりもしていないし、1000円もかからず、家で手軽にできる(といっても、やってくれたのはえいさん)のに、なんでもっと早くやってみなかったんだろ。センセ、また頼むわよ〜。photo by まりちゃん。

きのうの夕方、もう一度更新して、さいたま市民クリスマスと、コパンコンサートスケジュールの変更のお知らせをさせてもらってます。GMXブログでも、11月号ニュースレターをアップしましたので、のぞいてみてください。

よい一日を!
[PR]
by les-copain | 2005-11-29 11:46 | ■ケータイ写真館 | Comments(10)

ところで

a0028049_18184494.jpg今週の土曜日は、さいたま市民クリスマスです。いよいよコパンのクリスマスコンサートのはじまりはじまり〜。もしご都合がつきましたら、ぜひ応援に来てください!

もうまぎわですが、チケットをあずかっていますので、おいでの方は、このブログに書き込んでくださってもいいですし、info@gmx-jp.com まで、お名前と枚数をお知らせください。

12月3日(土)さいたま市民会館おおみや・大ホール(JR大宮駅より徒歩10分)開演15:00(開場14:30)入場料は500円。全席自由です。手話通訳もありますよ。

チラシもチケットも、デザインはみなみななみさんです。
コパンに大ホール.........。神さまは宇宙大ですからね!
どうか、お祈り、よろしくお願いします!

もうひとつ、ご案内。
スケジュールに入っていた12/18(日)純福音東京教会でのコンサートは延期になりましたので、ご注意ください。来年1月になるもようです。
[PR]
by les-copain | 2005-11-28 18:20 | ■ケータイ写真館 | Comments(6)

タイムマシーン

きのうの礼拝の中で、ふたりの同年代のおくさん方が、自分がクリスチャンになったいきさつを話してくれました。そのひとりは、中学生時代、いじめられていたクラスメイトをかばったために自分もいじめを受けたけれど、神さまが祈りに答えて助けてくださって、自分の力ではどうしようもない窮地を切り抜けることができたそうです。

わたしは、いじめられている人をかばったこともあるけど、意地悪をした回数は、小さなものも数えたら、きりなくあります。自分は小さなことだと思っても、される側にしてみたら想像を絶するダメージだったかもしれない。被害者を助けてくださるように、加害者のことも神さまはあわれんで(人の中には常に両面あるというハナシ)、イエスさまを十字架につけてくださった。だからいまわたしはゆるされて、前に向かって生きることができるんです。

わたしが「あのときは悪いことしたな」と思っている人に、勇気を出して手紙を書いてみようと思いました。

礼拝から帰ると、電話がなりました。「岩槻のおいしいもの」をインターネットで検索していたら、この日記ページにたどりついて、何度か書き込みをしてくれていた友だちからです。それだけでもおどろいたのに、いま、堀井家の前に来ていると! ご主人の運転で、4才のぼっちゃんも一緒に、「ちびっこぶし」と「くじらのほっぺ」を買いに来てくれたのでした。

彼女とは、幼稚園の2年間同じ組。小学3年生のときに学校が分かれたのですが、中学でまた同じ学校になりました。それからまた教育実習で再会! 連絡をとりあっていたわけではないのに、不思議なつながりを感じています。ぼっちゃんはいま、わたしたちと同じ幼稚園に通っていて、わたしたちの担任の先生は、いまも事務で園にいらっしゃるそうです。きのうは時間がなかったけど、これからきっと一緒に遊ぼうね〜! 

いやいや、もう。岩槻に越してきてから、わたしはタイムマシーンに乗って、現在過去未来を、忙しく、びゅんびゅん飛び回っています。

a0028049_124226100.jpgピアノのお仕事で10月に秋田に行ってきた友だちが、かあちゃんとまりちゃんが岩槻に泊まりに来るのに合わせて、きりたんぽセットを送ってくれました。えいさんのとうちゃんは秋田出身。浜辺の歌のふるさとです。彼女の大ファンだったとうちゃんは、4年前の10月に亡くなりました。

「おとうさんが秋田に呼んでくれたような気がする」と彼女。思い思いにとうちゃんを偲びつつ、なつかしい味を、おなかいっぱい堪能しました。このりっぱなきりたんぽ! 比内地鶏、セリ、ごぼう、ねぎ、しらたき、スープと、必要なものはぜんぶそろっていました。


a0028049_12425280.jpgこのにわとりは、地面を走り回ってたんだろうなあ。歯ごたえがちがいました。少しターサイも入れてみましたよ。なにもかもがおいしかったです。とうちゃんと彼女のおかげで、わたしたちはとてもいい思いをさせてもらいました。ほんとうにありがとう! 

そういえば、結婚するまで、きりたんぽなんて食べたことなかったなあ。結婚って、やっぱり異文化コミュニケーションです。
[PR]
by les-copain | 2005-11-28 12:40 | ■ケータイ写真館 | Comments(6)

聖書の学び

今朝は、ほぼ毎月集まってやっている「聖書の学び」を、堀井家でしました。かおるさんは狭山ケ丘から、かずえさんは戸田からと、朝早く出て、遠くから来てくれました。かおるさんのおかあさんはむかし、羽子板の顔を描く仕事をしておられたそうで、岩槻の街に並ぶ人形屋さんを見て、とてもなつかしそうでした。かずえさんのおとうさんもむかし岩槻にあった会社におつとめだったそうで、名前にはなじみがあるそうです。ふたりとも、街の雰囲気を気に入ってくれました。

a0028049_1517178.jpg聖書を学ぶ会というところから出ているテキストを使って、いまは創世記を読んでいます。きょうは、へびにそそのかされて、神さまに「食べたら必ず死ぬから食べても触れてもいけない」と言われていた木から、実をとって食べ、アダムにも勧めて一緒に食べてしまったところ。へびがしゃべってるけど、へびはどこから来たのか、なぜまずイブだったのか、イブは、アダムは、どうするべきだったのか、もし食べていなかったら、いまごろどうだったか、などなど、テキストの質問から派生して、いろんな疑問が出てきて、またそこからああだこうだと考える。それがこの学びのおもしろいところです。聖書と照らし合わせて、それぞれの解釈を聴いていると、自分の中の神さまがどんどん大きくなっていくのがわかります。あとは近況を報告しあって、祈って終わり。きょうのお昼は簡単に、豚汁と、ししゃもをご用意しました。これから、この家がどんどんこういう礼拝のために使われますように。

ずっと外に置いておいた脚立を、家の中で使って、しばらく置きっぱなしにしていたのですが、今朝、かまきりの卵が産みつけられているのを発見。うちの中が赤ちゃんだらけになったらたいへん! あわててまた外に出しました。冬はかまきりの季節です。
[PR]
by les-copain | 2005-11-26 15:17 | ■ケータイ写真館 | Comments(6)

ジャンボ!

きのうは、なんだかすべてのことが面倒で、外にも一歩も出ない、いつもに増して低空飛行な一日でした。でも今朝は元気です。コンビニに宅急便を出しに行った足で、近くのスーパー「マルヤ」へ、ひさしぶりの買い出しに行きましたよ。

a0028049_1264823.jpg「マルヤ」は、リフォーム中に日に幾度となくトイレを借りに行った、ありがたいスーパーです。照明が暗めで、いつも床に段ボールがごろごろしてますが、これがけっこう、ほかにはないようなおもしろいものがあったりするのです。マルヤの「地場野菜」コーナーは、地方の道の駅のミニミニ版のよう。岩槻産をはじめ、遠くても茨城くらいまでの近郊農家からの立派な野菜や手作り加工品が、輸入野菜などとは別の平台の上に、広々と陳列されています。今朝、遠くから見つけて走り寄ってしまった「ターサイ(ターツァイとも)」。小株のものは見たことも、一度くらい食べたこともありましたが、こんな大株は初めて見た! その大きさに、まわりのお客さんたちとみんなでおどろきました。これで140円。食べ方はインターネットで調べるとして、これはえいさんに見せないわけにいかない! というわけで、買ってきました。あしたはお客さん一組と、夜にはまりちゃんかあちゃんが来るので、みんなでひとしきりおどろいてから食べようと思います。おいしいといいな。
[PR]
by les-copain | 2005-11-25 12:07 | ■ケータイ写真館 | Comments(10)

10年選手

a0028049_1136515.jpg厳選した愛着あるものを、手入れしながら末永く使いたい。まだまだ生活全般をそのようにはできていませんが、このくつはその思いがかなっている第一号です。靴底をとりかえたり、つま先のボンドを補充したりしながら、かれこれもう10年以上はいています(そんなに長くないか?)。もともと安かったので、もう修理代のほうがと〜っくに値段を上回っています。今回は、かかとの靴底はりかえ、つま先ボンド補強、そしてジッパーのチャックのとめが効かなくなって、すぐに開いてしまっていたので、あの持ち手の金具をとりかえ。くつの値段とまったく同じ金額の見積もりが出てしまいました。一瞬考えましたが、また10年がんばるよ!とくつが言ったので、じゃあ頼む!とお願いしました。結局、見積もりより1000円安くあがって、すっかり見違えて帰ってきましたよ。はくときに、ついかかとを踏んでしまったり、歩き方が乱暴なので、修理だけじゃなくて、これからはもっとくつにやさしいはき方をしてあげようと思います。みなさんも、大事に長く使っているもの、ありますか?

a0028049_11365536.jpgゆうべはえいさんが、かたやきそばを作ってくれました。大きなお皿が、まだ階下のどこかの段ボール箱の中なので、えいさんはボールを皿代わり。おいしかったです。お酢をかけると、さっぱりまろやかで、さらにおいしくなる。お酢って不思議。
[PR]
by les-copain | 2005-11-24 11:38 | ■ケータイ写真館 | Comments(6)

きょうはお休み

世の中は、きょうはお休みですね。わたしたちはたいてい家にいて、仕事もすれば休みもするので、あまり関係がありません。ただ、世の中が静かです。車の通りも少ないし、高校生たちの声もしない。お天気もいいので、なんだかもう正月三が日みたい........。って、クリスマスはこれからだよ。きょうはニュースレターの発送作業もするんだった。目が覚めました。

先日の点灯式会場に、実はわたし、めがねの入った手さげ袋を忘れてきてしまったんです。その袋は、たぶんうちのメンバーだろうということで、大学生ビッグバンドのみなさんのあいだを行きめぐって、今朝、宅急便でわたしのもとに戻ってきました。次の日も、実家で別れ際に転倒するし。最後までかっこよくいかないのが、わたしなんだよなあ。これも神さまの愛だなあとつくづく思います。

a0028049_11501446.jpg


えいさんは、
鉄板でものを焼くときも、
独自の美学で。

よいお休みを!
[PR]
by les-copain | 2005-11-23 11:51 | ■ケータイ写真館 | Comments(6)

いきなり生活感

きのうは、岩槻駅前「ワッツ」(どうです、このネーミング?)の中にあるコミュニティセンターの音楽スタジオが午後だけ空いていたので、借りて録音をしました。もちろんちゃんと防音だし、コントロールルームまである。安いし、近いし、空調はきいてて快適だし、今後ここを使わない手はない! 我が家の防音ができるまで、または大勢での録音や練習のときには、ちょくちょく利用させてもらおうと思います。ミニホールもあるので、そのうちコンサートもできたらいいな。

a0028049_11195683.jpg帰りに100円ショップに寄って、しょうゆ差しを買いました。さっそく使ってみたものの、しょうゆを出すたびに鼻ちょうちんが出てしまう。そしてはじけてしょうゆが飛び散る。あ〜あ。最初2個買おうとしていたので、1個にしといてよかったねとふたりで言いました。ちょうちんの出ない出し方を研究せねば。

足は、少しずつよくなっている気がします。たつみちゃんがしばらく前におみやげでくれた、台湾製の漢方湿布を使ってますが、寒くて痛いくらい、ぐんぐん冷やしてくれてます。
[PR]
by les-copain | 2005-11-22 11:20 | ■ケータイ写真館 | Comments(4)

さいたま新都心Blue&Whiteイルミネーション点灯セレモニー

a0028049_11451764.jpg土曜日のさいたまスーパーアリーナのイベント、無事終了しました〜。わ〜!みなさんも、わたしたちと一緒にどきどきわくわくしてくださったことでしょうね。ビル風がびゅーびゅー吹いて、3時にはお日さまもビルにさえぎられて(リハーサルのときは暑いくらい日なただった)、そうとう寒かったですが、青空に向かって、とっても気持ちよく歌うことができました。いつも本番30分くらい前になると緊張するのですが、ステージに上がれば楽しくなるんだとわかってきたので、最近はその緊張も楽しんでいます。ヤングコンチOBのしょうたろうが一日同行して、いろいろ手伝ってくれました。

コパンはトップバッター。メインではないにもかかわらず、座席はいっぱい。立って聴いてくださる方々もたくさんありました。7月まで住んでいたところのご近所さんたちや、とうちゃんああちゃん、遠くから近くからかけつけてくれた友人たちが、会場のあちこちで手を振ったり、笑顔で声援を送ってくれました。幼稚園児のとうこちゃんは、わたしのイメージが、いつもはんてんを着て、はるぼうを散歩させている姿だったので、ステージで歌っているのを見て驚いてくれたようです。コパンのオリジナルや讃美歌、シャンソンにインドネシア民謡、スーパーアリーナにはジョンレノンミュージアムもあるので、大ファンのえいさんとしては、彼の歌を歌わないわけにはいかない! と、盛りだくさんに新曲にも挑戦して、全部で11曲。曲の説明をしながら、少しずつ証しもできました。最後に司会者の方からインタビューも受けて、ステージから降りたときは45分ぴったし。イ〜ネ!

自分たちの出番が終わって、超リラックス。メインの点灯式では、ちょうどその日が誕生日だというナマ「松崎しげる」の歌を2曲ほど聴いてから、所沢から一家総出で来てくれた龍野家と一緒にごはんを食べに行きました。松崎しげる。やっぱり彼の声の迫力はすごい。アメイジング・グレイスをアカペラで熱唱していましたよ。

a0028049_12451597.jpgいよいよラスト、わたしたちが今回演奏する機会を作ってくれた、われらが建築屋、成田さん率いるビッグバンド「DREAM SWING KINGDOM」の出番にもどってきました。昼間よりさらに寒い中、みなさんの熱い演奏が会場をスウィングさせちゃってました。寒さは、歌よりも管楽器やピアノのほうがたいへんかもしれないから、さすがです!個人的には、司会とボーカルを兼ねていたおじさまの歌に、いちばんシビレました。声をかけてくれた成田さん、寒い中駆けつけてくださったみなさん、お祈りで応援してくださったみなさん、この機会をくださった神さまに、心からありがとう!

きのうはとうちゃんの誕生日だったので、ゆうこちゃん一家も集まって、みんなでごはんを食べました。夜みんなをお見送りするとき、玄関でかえちゃんをだっこして、くつをはきながら外へ出たとたん、コンクリートの上で前へ転倒。もしかえちゃんが頭を打っていたらと思うと、ぞっとしますが、なにごともなくてほんとうによかった......。ハレルヤ! わたしは左足首をねんざです。とほほ......。教訓:くつはきちんと履いてから。
[PR]
by les-copain | 2005-11-21 12:46 | ■ケータイ写真館 | Comments(16)