<   2005年 06月 ( 25 )   > この月の画像一覧

コリアンタウン・レポート 後編

きのうはえいさんの誕生日でした。ゆうべはケーキを買いに行ったあと、えいさんが夕飯を作ってくれました。わたしは、なんにもしてあげてない....。プレゼントもこれからです。ゆうべの雨はすごかったですね。こわいくらいでした。ノアの洪水って、あれよりもっとすごいのが40日ふりつづいたのかなあ。

韓国商店街は、ブログのオフ会も兼ねていました。saoriさんのブログ「ひつじのさんぽ」は、女性として、妻として、母として、そして神の子どもとしての視点から感じた日々のことが、すてきな文章でつづられている、とても励みになるブログです。ふたりで、韓国料理の定食屋さんに入りました。saoriさんは、真っ赤っかでかっら〜いユッケジャンを、わたしは白くて辛くないカルビタンを。そのときの写真をうっかり消してしまって、残念。

a0028049_9473370.jpg音楽と人の話し声が大きかったので、静かなカフェへ移動。通りに向かって開け放たれたテーブルスペースはとても気持ちがよくて、しかもそこには小さな常設のステージが。だれでも自由に歌ったりトークしたりしていいそうです。saoriさんが、こちらはミュージシャンですとわたしをお店の人に紹介してくれましたが、とてもそんな勇気はありませんでした。

最後に最初にのぞいた市場へ行って、お目当てのものを買いました。saoriさんのお目当てはやっぱりキムチとごま油。わたしもキムチ、ホタテの塩辛、そして白ごま1キロ(以前書いた飴をつくるときにたくさん使うので)を買いました。これがその戦利品。


a0028049_9451514.jpg南与野駅から家に向かう途中の川、いつもなにか生き物がいるので、その日も橋からふと、コンクリートになってしまった岸辺を見ると、なにやら長くてニョロリとしたものを発見。へびでした! 急いでできるだけ近くに寄って、その歩み(這い?)を追いかけました。1メートルくらいあったかなあ。うちの庭で見つけたちっちゃい子があれくらいになるのかな。またまた嫌いな方には、ホントごめんなさい。
[PR]
by les-copain | 2005-06-30 09:45 | ■ケータイ写真館 | Comments(5)

ぼなにゔえるせーる!

今朝は物件をひとつ見に行ってきました。
う〜ん、むずかしい.....。

いつまでつづく家探し。お祈りくださったらうれしいです。

きょうはなななんと、えいさんのお誕生日なのです。
いまからみんなでケーキを買いに行きます。

38年間のどの瞬間も神さまに愛されてきたことを、
みんなで感謝したいと思います。

みなさんの友情にも感謝!
[PR]
by les-copain | 2005-06-29 19:04 | ■ケータイ写真館 | Comments(7)

コリアンタウンレポート 前編

仏検、アンプラグドの打ち上げと称して、saoriさんと、新宿から新大久保にかけて軒を連ねる韓国商店街に遊びに行きました。わたしたちがところざわに住んでいたころからの友だちで、コパンの心強いサポーターですが、実はまだ一緒に出かけて遊んだことがありませんでした。saoriさんちの3ばんめのお子さんも保育園に行きだしたので、やっと自分の時間を作れるようになりました。「これで名実ともに友だちだね」とsaoriさん。これからもっと遊びましょうや。

a0028049_932148.jpg魚肉も野菜もたっくさん食べる韓国。すべてが業務用サイズで、しかも目ん玉飛び出るくらい安い! 最初にここで買い物をしてしまっては歩けなくなるので、まずは下見で、あちこち店を冷やかしました。それにしても、どこもかしこもヨンさま、チェさま、イさま.......。近くて遠い国だった韓国への偏見が、好意の対象になってきたことは、かたちはどうあれ、いいことだと思います。ただのブームじゃないといいのだけれど。そして日本も、韓国に愛されるようになれたらいいのになあ。ここにもいた、えいさん。


 a0028049_9324347.jpgあまりにもいろんな部位の肉があって、「ガツってなんだっけ?」「腸じゃない?」などと会話していたら、豚と牛の部位と名前を解説するポスターが貼ってありました。ブヒブヒ歩き回ってたのにね〜、分かれたひづめで。

続く!
[PR]
by les-copain | 2005-06-28 09:33 | ■ケータイ写真館 | Comments(2)

アンプラグド・レポート

お祈りありがとうございました! 遠くから近くから、たくさんの方々が応援に来てくださいました。リハーサル中には、2年くらい前に家族セミナーで知り合ったご家族が、お子さんがた3人を連れて、わざわざわたしたちに会うためだけに出てきてくださいました。3人めのお子さんを養子に迎えたばかりで、みんながもう少し大きくなったら、コンサートも聴きに来ますって。楽しみだなあ。

a0028049_6581265.jpg3組のミュージシャンたちが30分ずつ演奏して、コパンは3ばんめ。ほかの組の音楽を聴きながら、純粋にその場にいることを楽しんでいる自分がいて、うれしかったです。そして刺激も受けて、自分に託されているたまものから逃げないで、もっともっと真摯に取り組みたいと思いました。コパンと一緒にステージに上がって踊ってくれた9才のかずやくん、上がりたかったけど上がれなかったともかちゃん、ももちゃん。会場からのあたたかい反応。みんなみんな感謝でした。

会場にいた外人さん、英語だけどなんだか聞き覚えのあるなまりが。フランスのお方だ〜! ここぞとばかりに話しかけましたよ。感じよく忍耐強く受け答えしてくださって、通じたよろこびに包まれるわたし。こんな顔してしゃべってるのか。フランス人にもフランス語はむずかしいそうです。よかった。こういう出会いがあると、勉強にもはりあいがあるというもの。日仏学院のイベントなどをチェックして出かけていれば、友だちができるかもしれないと思いました。

a0028049_6585946.jpgきのうは、かおるさん&かずえさんと一緒に外でお昼を食べながら、「聖書を読む会」のテキストを使って、創世記の神さまが世界を造られた過程からいろいろ想像したり、確認したりして、楽しい時間を過ごしました。ひとあし早く帰らなければならなかったかおるさんが立ち去ったあとに、かおるさんの聖書を発見。いっしょうけんめい追いかけて、改札から、数メートル先の雑踏の中に彼女を発見して、人目もはばからず大声で「かおるさ〜ん!!」と叫んだけれど届かず、角を曲がってしまった。駅員さんにお願いして入れてもらって、猛ダッシュ。ホームまで行ったけれども、まだそんなに遠くへ行っていないはずの彼女が見当たらない。もしかして違うホームだったか?! 振り返ったら、向こうから彼女が歩いてきました。追い越してしまったようです。ばかだなあ。

午後は、月1回の子どもたちのバンド練習。休憩中、ドミノ倒しに興じていました。
[PR]
by les-copain | 2005-06-27 06:59 | ■ケータイ写真館 | Comments(3)

あせった

a0028049_932571.jpgきのうは給料日でした。いつものように、銀行口座に入れたり、袋分けしたりしましたが、最後に数万円どうしても足りない。それは堀井家の大きなさいふに入れる分で、それがないと、わたしたちもはるぼうもかーころも、今月はごはんが食べられない! あちこちさがしたけれど、見つからない。だいたい、わたしの机まわりでは、モノの置き場所が決まっていないのです。そしてわたしの仕事場は、台所だったり、洗濯機まわりだったり、居間だったり、ろうかだったりと、一カ所にいる時間が短くて、その度に、決まった場所のないモノが移動したり置きっぱなしになったり。ごちゃごちゃの机で仕分けしてたから、その数万円もどこかへ行っちゃったんだ〜と、自分のいいかげんさを悔やみました。えいさんが見つかるように、そしてわたしが気にしすぎないように祈ってくれたので、きょうはコンサートもあるし、ゆうべは早々にあきらめて寝ました。
そして今朝。ありましたよ。なあんだ、というところに。置き場所が決まっていれば、すぐに見つかったことでした。神さま、ありがとう。これからは、もっときちんと管理します。

えいさんが散髪帰りに天ぷらを買ってきて、そばをゆでてくれました。ちゃんとそば湯を残して、あとでつゆを割って飲みました。えいさんの料理には、人へと料理への思いやりがあります。

きょうはいよいよコンサートです。お祈り、よろしくお願いします!
[PR]
by les-copain | 2005-06-25 09:32 | ■ケータイ写真館 | Comments(4)

いよいよあした

a0028049_10155310.jpgきょう晴れるなら、きのう無理して洗濯しなくてもよかったなあと思っています。からっと乾くのが最高です。はるぼう、ゆうべは鳴きませんでした。よかった〜。あしたはいよいよ「お茶の水アンプラグド」なので、さあ、練習練習。

以前わたしの母教会に来ていたハワイから宣教師のキャロルが、いま日本に来ています。今夜、浦和に来てくれるそうなので、彼女にゆかりのある人たちがみんな集まります。楽しみだ〜。

ぼろぼろでうすっぺらのかーころ。のの字になってます。
[PR]
by les-copain | 2005-06-24 09:49 | ■ケータイ写真館 | Comments(1)

寝不足

おなかの調子が悪いからか、庭になにかがいるからか、はるぼうが夜中からキャンキャン鳴いて困りました。起きだして、はるぼうを玄関に入れたり出したり、えいさんはひとまわり散歩にも連れ出したりと、人様の寝ている時間にいろいろガタガタやりました。いまも、庭の隅の方へ向かって甲高く吠えています。庭のどこかにカエルがいるようで、夜中に鳴いていました。たぶんはるぼうの前を横切っていったんだと思います。見つけて遠くへ連れていきたいけど、いまは声もすがたもありません。今夜は鳴かないでくれ〜。

a0028049_11133265.jpgさすがサッカーの街さいたま、前々から気になっていた「サッカー王国」という看板のある和菓子屋さんから、かあちゃんが塩大福を買ってきてくれました。かなり塩がきいていてびっくりしましたが、おいしかったです。いま世の中はサッカーで盛り上がってますね。えいさんはかわいそうにひとりで観戦です。わたしもつきあえたらいいのだろうけれど、野球でもサッカーでも、たま系のものは、やるのも見るのもまったくだめなんです。女子バレーボールくらいかな、見ようとすれば見ていられるのは。


「知恵のある人は生きる喜びにあふれ、ばか者はばかなために苦しみます。」「英雄よりも自分を抑える者のほうが強く、軍隊を自由に動かす指揮官よりも自分を制する者のほうが力があります。」「りこうな人は、侮辱されてもぐっとこらえて信用を得ます。」ぜんぶ聖書の中の箴言、知恵の泉のことばです。わたしは毎日、自分のばかさを宣伝しながら生きてます。
[PR]
by les-copain | 2005-06-23 11:14 | ■ケータイ写真館 | Comments(7)

雨ですね

久しぶりの雨です。きのうは洗濯もできたし、フランス語も行って来れたし、ライブも雨降りだとみなさんの足に影響するので、きのうが晴れでよかった。ライブはよかったです。ほかの二組の演奏も聴けたし、飛び入りの楽しいとこ取りでした。お祈りありがとうございました。さあ、次は土曜日だ!土曜日も晴れますように。

a0028049_949883.jpg月曜日の夜、たつみちゃんのお母さんにひさしぶりに会いました。お母さんのプロジェクトのお手伝いをするので、その打ち合わせに。たつみちゃんは、わたしたちの仕事の最初のフルタイムスタッフでした。あれは96年。アメリカ〜台湾生活を経て日本に帰ってきたばかりのたつみちゃんに、前の職場から独立したばかりのわたしたち。もうすぐ出会って10年ですが、それは彼女のご両親にもお世話になってきた長い時間です。恵比寿のすてきな中華料理店でおいしいお食事をいただきながら、今後の可能性をさぐりました。給仕してくれた若いウェイトレスさんが、お母さんの日本語を聴いて「中国の方ですか? わたしもです」と話しかけてきました。日本人だとばかり思っていたので、まだ日本に3年ときいてびっくり。アルバイトで学費を稼ぎながら、大学で経済を勉強しているそうです。お母さんが自然に自分の教会の話を始めたら、彼女も、心やすらぎにいつか行ってみたいと常々思っていると話してくれました。お名前を聞いたので、近々忙しい彼女がお母さんと一緒に教会に行けますように。イエスさまに出会うことができますように。いちばんおいしかった中華デザートです。太くて短いカネのレンゲ、わたしもほしい。
[PR]
by les-copain | 2005-06-22 09:49 | ■ケータイ写真館 | Comments(7)

おわりはじめ

a0028049_10154842.jpg仏検、わたしの会場は、お茶の水の明治大学でした。受験者らしき人たちがぞろぞろと向かう流れをせき止めるように、そこここでフランス語学校の先生たちらしきフランス語をしゃべる外人さんたちが、パンフレットを配っていました。無料の情報誌があるんですが、それを配っていた人にほん「それをください」と言いたかったのに、「メルシー」しか出てこず、不安倍増。新しい校舎で、エスカレーターもエレベーターもある近代的ビル。は〜、最近の学校ってこんなにきれいなんだ〜。きのうも書きましたが、持っていった参考書を開いてもぜんぜん頭にはいらないので、もうここまで来たからには楽しもう、受けさせてもらえたことを感謝しようと思って、心静かにしていました。コンサート前もこんなことはよくあります。中途退室は認めないとあったので、トイレに行きたくならないようにも祈りました。

前の晩、「今回はわたしがわかる問題をお願いします〜!」と、もう苦しまぎれに祈りました。そんな勝手な祈りを聞いてくださって、ほんとうにわかる問題が出たんです。本番前にやっと降参して、結果ではなく、神さまが心を支配してくださったこともよかった。落ち着いて全部解くことができました。これはどっちかな〜?と迷った問題が2つ。あとの自己採点によれば、そのふたつはやっぱりまちがってしまって、でもそれ以外はできていましたから、たぶん大丈夫でしょう。
3級はやっぱり、第2外国語で勉強し始めた学生さんたちが多かったように思います。結果はまだ届いていませんが、これをきっかけに、来年2級を受けられるように準備したいと思います。学生さんたちもますます楽しくお勉強できますように。

a0028049_10185397.jpg家族をふりまわして、大騒ぎして臨んだ仏検。やっぱりどうせアホなら踊らにゃソンソン。踊ってよかったです。なにかありがとうを買って帰りたかったのですが、店もなく、そのまま帰ってきてしまいましたら、えいさんとかあちゃんがおつかれさんケーキを用意して待っていてくれました。
結婚記念日に届いたのと同じケーキ屋さんのものです。わたしには、愛の負債がい〜っぱいあります。

今夜は、ピンチヒッターで、友だちのライブのバックコーラスをやることになりました。いまから練習して、夜は渋谷のライブハウスへ出かけます。お祈りくださ〜い!
[PR]
by les-copain | 2005-06-21 10:16 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

仏検緊急レポート

きょうは朝から出かける用事があって、
更新するヒマがありませんでした。
一度荷物を置きに帰ってきました。
またすぐ出かけます。

仏検、傾向と対策本がむずかしくて、
解説にいちいち「これくらいは当然わかるでしょう」みたいなことが書いてあるので、
こんなのもわからないオレはだめなんだ〜!!と思ってました。
試験前も、みんな参考書を見たりしていましたが、
わたしはもうどきどきして、本を開いても目が泳いじゃって、
だから本はもう見ませんでした。
祈っていようと思って。

神さまは祈りに応えてくださいましたよ。
解答がプリントされたものが帰りに配られたので、
電車の中で自己採点しました。
たぶん大丈夫です。
結果は7月中旬にわかります。

みなさんのお祈りに、心から感謝します!

それでは、またあした!
[PR]
by les-copain | 2005-06-20 17:08 | ■ケータイ写真館 | Comments(3)