<   2004年 09月 ( 25 )   > この月の画像一覧

帰還

a0028049_14254051.jpgおひさしぶりです。こんにちわ! ひさしぶりの青空ですね。やっと洗濯できました。

北海道旅行を終えて、両親が無事帰ってきました。池袋に用事があったわたしは、えいさんに蒲田で拾ってもらって、羽田空港まで車で迎えに行きました。行きの荷物は小さめスポーツバッグ、ふたりでたったひとつだけ、それもスカスカ。どうやったら、こんなに荷物、少なくなるの?! それが帰りにはいっぱいで、もうひとつ袋が増えていました。わたしたち姉妹それぞれの家族分、そしてご近所の分のおみやげです。帰る道すがら、とめどなくあふれる母のみやげ話を聞いて、いい旅だったんだなあとうれしくなりました。知床で遊覧船に乗って、かもめにえさをやったのがいちばん楽しかったようです。

実家での留守番、おもしろかったです。あんなに長くひとりだけですごしたのは初めてかもしれません。冷蔵庫の中にあるものだけで生活したので、はなちゃんの散歩と洗濯物干し以外、外に出ませんでした。ここで以前両親と生活していたのが、なんだか夢だったような気がしました。

a0028049_14255828.jpg
なんだか視線を感じると思ったら、障子にはなちゃん。

3泊4日なんて、あっという間ですねえ。行くぞ行くぞと言っていたら、ほんとうにその日がやってきて、もう終わってしまったと思うと、これも人ごとながら夢のようです。もしかしたらわたしたちも行けるかな?と思ったこともありましたが、今回はやっぱり無理でした。次回は一緒に旅ができたらいいなあ。満州育ちの母は、いつかもう一度、育った場所を訪ねたいと、むかしから口癖のように言います。次なる目標のために、10月開講の「ラジオ・中国語講座」テキストをプレゼントしました。できるかな〜?
[PR]
by les-copain | 2004-09-30 14:25 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

盛りだくさん

a0028049_1952310.jpgきのうの午前中は、以前一緒に演奏旅行をした友だちがカナダから帰ってきたので、会いに行ってきました。紆余曲折を経て、すっきりとした笑顔。わたしたちも彼女も、必要なところを通って、必要な失敗もして、いまの心境になれていることを感謝したり、夢を語り合ったり。ほんの2時間ほどでしたが、これからが楽しみで、なんだかうれしくなる再会でした。

夕方は、となりの市に住む、えいさんのいとこ夫妻が訪ねてくれて、かあちゃんも交えて5人で映画を見に行ってきました。さいたま新都心に17日にオープンしたばかりのショッピングモール&シネコン「コクーン」です。相当な混雑を予想して行きましたが、運動会が各地であったせいか、みなさん懲りたか学んだか、入るのも出るのもすいすいでした。『スイング・ガールズ』、オススメです! ポップコーンなど仕入れてみました。せっかくこんなに近くにいい映画館ができたので、毎週水曜日はレディースデイだそうだから、これから利用できたらいいなあ。先日は、学園祭で中学校の音楽の先生と再会しましたが、コクーンで、中学校の体育の先生とすれちがいました。あ〜、びっくりだ。

a0028049_1953963.jpg
そのあとは堀井家で夕飯。まりちゃんが、おはぎの用意をして横浜から合流。わたしの親戚はみんな遠くにいて、気軽に集まる機会はほとんどなかったから、こんなことができるなんて、夢のようです。お皿がたくさん並んでいますが、材料をばらばらに盛ってあるだけなんですよ〜。おはぎとタコサラダです。いい組み合わせでしょう。

a0028049_1955444.jpg

いとこ夫妻は新婚さん。東北美人のおよめさんが、おみやげに、ご実家、青森名産のにんにくを持ってきてくれました。青森産(国産)のは高いんですよねえ。おみごと!

今朝、わたしの両親が、新婚旅行以来初めての旅行に出発しました。北海道です。今夜から水曜日まで、わたしは実家の留守番に行ってきますので(犬のはなちゃんが待ってます)、次の更新は木曜日の朝になります。みなさん、お元気で〜!
[PR]
by les-copain | 2004-09-26 19:05 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

これでいいのだ

a0028049_9541221.jpgわたしたちはゴマやゴマ油が大好きでよく使うのですが、ちょいとお値段がはりますね。そのへんで売っているものは中身も少ないので、あっという間になくなってしまいます。業務用の商品を多くとりあつかっているスーパーに行ったとき、大きな練りゴマのジャーとゴマ油のボトルを見つけました。大きいぶん値段も高いけど、うちの使用頻度を考えたら、かなりおトクと、思いきって買いました。

10年前、コンサートでうかがったある教会の婦人牧師が、朝食にトーストと練りゴマを出してくださいました。まず練りゴマというものが初めてで、それをトーストにぬるという、目からうろこの体験をしたことをよく覚えています。ピーナツバターのような味わい。練りゴマは、いつも小さいビンが戸棚の中で、なかなか使い切れないままになっていたのを見ていたのですが、今回は大きいのを無駄にしてはいけない!と思ったりもして、思い出を再現すべくパンにぬったり、マヨネーズに混ぜたり、野菜をあえたり、それから味噌汁に入れるととても香ばしくなることを発見して、もう大活躍です。あんなに小さい粒つぶなのに、パワーとおいしさがぎっしり詰まってるんだなあ。

きょうの午前は、帰国中の友だちに会いに行きます。夕方は、えいさんのいとこ夫婦が訪ねてくれる予定です。近くの小学校、小雨の中、運動会やってます。みなさん、よい週末を〜。
[PR]
by les-copain | 2004-09-25 09:53 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

すべては益に

a0028049_11394621.jpgきのうの「カップルズ・ティーパーティー」、とっても楽しかったです! 教会メンバーのお友だちご夫婦を何組も誘っていたそうですが、世の中はお彼岸。結婚してからお墓参りが行事に加わった方々が多く、いくつかキャンセルが出てしまいました。当日の朝もまたひとつ、残念ながら行けなくなったとの連絡があり、教会の方々ががっかりしていると、今度は「きょう家族で行ってもいいですか?」との問い合わせの電話があったそうです。8年前に一度わたしたちと一緒に演奏旅行をした友だちでした。ニュースレターのスケジュールを見て、同じ茨城県だったので(それでも約1時間かけて)、ご主人と子どもたちを連れてきてくれました。がっかりのあとに、神さまはうれしいこともくださったと、教会の方々が喜んでおられました。

コパンのミニコンサートに続いては、聖書のお話、そしてゲーム大会。カップルに自分たちに関する質問をして、どれだけ答えが一致するかを競ったり、豪華商品まつたけ(風味のスナック菓子)を賭けての腕ずもうトーナメントなどなど、会場は大盛況。しめくくりは、感謝状の披露。会場に到着したときに、全員が1枚の紙きれを手渡され、それぞれのパートナーへの感謝のことばを書いて提出していたのです。教会の方が読み上げると、会場がほんとうにあたたかい空気に包まれました。

a0028049_11395911.jpgパーティーが終わったあとも、みなさんいつまでも残って笑ったり、わたしたちの機材の搬出も手伝ってくださいました。みんなの心が近くなった、とてもすてきな集まりでした。こういうこと、自分たちでも気軽に企画して、やったらいいかもしれないなあ。のどの具合が悪かったのですが、本番は支障なく、楽しく歌えて感謝でした。
[PR]
by les-copain | 2004-09-24 11:39 | ■ケータイ写真館 | Comments(2)

行ってきます

a0028049_8204584.jpgきょうはこれからコパンのコンサート、茨城県の取手市に行ってきます。「カップルズ・ティー・パーティー」というタイトルで、若いご夫婦が何組か集まるそうです。現地に到着するまで、わたしたちもきょうはけんかしないようにしなきゃなあ。

以前、「きょうはピアニカをチューニングに出しに行く」と書きましたが、結局きのう、えいさんがピアニカを身ぐるみはがして、自分でチューニングしました。空港で何度かX線を通されて、ピアニカのホネは見たことがありましたが、へ〜、こんなになってるんだ〜。チューナーを鳴らしながら、吹いて音の高低を確認、ペンで鍵盤に上げるか下げるか矢印をつけて、ふたをはずして、金属のリードを紙ヤスリで削る。またふたをねじでしめて、チューナーを鳴らして、吹いて確認して、またふたのねじをはずして.............。延々とこの作業の繰り返し。まるまる半日かかって、えいさんとうとうやりとげました。カラオケともばっちり、これならギターもつられて狂っていくことはないでしょう。えいさん、あんたすごいね!

いまから機材を積み込んで、行ってきます。きょうは祝日。どんなお祝いの日になるか、楽しみです。


a0028049_821018.jpg


絵に描いたような雲でした。
[PR]
by les-copain | 2004-09-23 08:19 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

ぬし

a0028049_9463134.jpgやっと今月のニュースレターの発送作業が終わりました。きょう宅急便屋さんが取りに来てくれます。今月も遅くなってしまいました。とほ〜。

堀井家の財産ではありませんが、事務所を引き払って以来、玄関を入ってすぐの廊下には、大きな印刷機がどどんと置いてあります。スタッフたちとわいわい仕事をしていたころは、一度にいくつものプロジェクトが、いまよりずっと大きな規模で動いていたので、楽譜や手紙などの書類をたくさん印刷する必要がありました。むかしの職場へ印刷機を借りに行ったり、コンビニのコピー機を利用した時期もありますが、印刷機をリース(ローン)したほうが結局経済的だということになったわけです。でもいまは、月に一度ニュースレターの印刷をする以外は、人がときどき借りに来るくらいで、あまり出番がありません。ふつうの家に印刷機があるなんて、めったにないことですよねえ。そのうち、またブイブイ言わせるときが来るでしょう。

印刷中に機械が刻むリズムが、学生時代やっていたアルゼンチンの民俗舞踊のステップによく合うんです。印刷していると、えいさんが「あれ、やってごらん」と言うので、快くやってあげます。



a0028049_9433349.jpg



日曜日にまりちゃんの家で見つけた料理本から、えいさんがなにやらメモしていたと思ったら、これでした。ゆうべのごはん、しょうゆラーメンを美しく飾る煮たまご。半熟派のわたしにはたまらない〜。
[PR]
by les-copain | 2004-09-22 09:42 | ■ケータイ写真館 | Comments(4)

ライフイズビーチ

a0028049_1053354.jpg何年か前までは、わたしたち以外に5人スタッフがいたので、いまうちにはたくさんの事務用品、コンピューターがごろごろころがっています。今年中には新しいところに引っ越したいし(まだなにも決まっていませんが)、いつかまた必要になるかもと思ってとっておくにも限界があります。コンピューターがあまっていることを話したら、友だちとその教会でもらってくれることになり、教会の帰りに、かあちゃんと3人、茅ヶ崎まで車で届けに行ってきました。前日、ちゃんと作動するか、よけいなデータが残っていないかなどのチェックをして、掃除してあげました。キーボードの間にたまったほこりもかき出して、新品みたいにきれいになりましたよ。わたし、リサイクルショップで働いたらいいかもしれないなあ。

茅ヶ崎の海岸通りを少し入った、閑静な住宅街の中にある古〜いマンションに友だちは住んでいます。1階には小さなかわいいカフェが入っていたり、駐輪・駐車場になっている中庭では、サーフィングから帰ってきた人が水を浴びていたり。ハワイを思わせる建物のさくも手伝って、まるで外国のよう。

a0028049_1054632.jpgお部屋は、海外青年協力隊員として、あちこち飛び回っていた彼女らしい、すっきりとものの少ない空間。その中に、中古家具屋さんで買った食器棚や書生さん風机、ミャンマーから運んできた、見事な彫りの入った戸棚などが、ものすごい個性を放ちながらも、「彼女には負けるさ〜」といった感じでまとまっています。ベランダに面する開け放った大きな窓からは青い空と潮風が飛び込んできて、いやはやなんてすてきな日曜日の午後。

連休中だったので渋滞が心配でしたが、そちら方面はそれほどでもなくてよかった。帰りは、横浜にいる妹のまりちゃんのところへ押しかけて、夕飯&休憩。道ももっとすいたころ、エネルギー充填したえいさんの運転で、らくらく帰ってきました。
[PR]
by les-copain | 2004-09-21 10:05 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

ぶらり途中下車の旅

a0028049_10122046.jpg家で仕事をしているので、外出するとなったら、あちこちまわれるように計画します。土曜日はまず、教会に来ている中学生の学園祭。なつかしいなあ、女子校。彼女のテニスの試合を観戦したり、身体測定&体力診断コーナーで、普段はかる機会のない、身長・肺活量・握力をはかってもらいました。もしかしたら、身長が縮んでいるかもしれないと思っていたけど、変わってなかった。よかった。

そこで、思いもよらない人々に会いました。8月に小田原近くの教会で小学生キャンプをしたときのメンバー親子さんが学校の見学に来ていて、遠くからわたしを見つけてくれました。それだけでもかなり驚いたのに、座って話をしていた先に見えるは、わたしの中学校の音楽の先生ではないか!! お嬢さんが、その学校に在学中とのこと。わたしの顔は覚えていてくださったようです。やさしい先生だったと記憶しています。卒業以来初めての再会でした。

ちょっとその駅周辺をぶらぶら。お寺に続く、静かな並木道がありました。そこで飲み物を飲みながら読書しようとしたら、蚊の大群に襲われました。

つぎは、電車に乗ってふた駅、友だちがやっているラーメン屋さんへ。雑誌にもたびたび紹介されるような名店ですが、今回やっと念願かなって行けました。聞きしに勝るおいしさ! えいさんもずっと行きたがっていて、「ラーメンによろしくね」と泣いて見送られてきたので、レポートすべく、ひとりでいろいろ食べてきました。東急大井町線大岡山駅から徒歩2分「たんや」です。そちらのほうに行かれるときは、ぜひ!

a0028049_10123898.jpg教会ではその日、大田区のホールを借りて、聖路加病院の日野原重明先生の講演会を催していました。かあちゃんがそれに参加していたので、蒲田で待ち合わせて、一緒に電車で帰りました。乗ったことのない電車に乗って、降りたことのない駅で降りて。ひとりで大冒険の一日でした。


多摩川駅構内にあったパン屋さん神戸屋の垂れ幕にひかれて、ついふらっと入って買ってしまった「たまちゃんあんぱん」。酒種でできた薄いパン生地の中に、あんこがずっしり。かわいい顔して、なかなかやりよりました。
[PR]
by les-copain | 2004-09-20 10:11 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)

東京日和

a0028049_8352243.jpgきのうは、ひさしぶりにライブに行ってきました。高円寺ジロキチ。バイオリンの人をフィーチャーした7人構成のバンドで、お目当ては、和太鼓のお師匠さんでドラマーの仙波清彦、ギターの板倉文、そしてゲストボーカルの小川美潮です。いやあ、すごかった。おもしろかった。刺激、受けました。楽器でも、声でも、あんなふうに歌えたらいいなあ。詳しくは、きっとえいさんが「音楽遍歴」コーナーでレポートしてくれるでしょう。別に違法じゃないのかもしれないけど、三脚を堂々と立てて、ビデオ撮影しているファンも。どう見てもスタッフではない。真ん前の席に陣取っていたわたしは、演奏中のみなさんに携帯カメラを向ける勇気がありませんでした。

わたしだけ池袋に用事があったので、えいさんより一足先に出発。そのあと、新宿のオアシスブックセンター(キリスト教書店)で、えいさんと待ち合わせ。えいさんがなかなか来ないので、店内を見つくしたわたしは、わきにある「ご自由にどうぞ」コーナーでひとり、置いてあるお茶を飲んだり、飴を食べたり、木のパズルに興じたりと、人目を気にせずリラックス。えいさんがお出ましになったので、資料を買って、一緒に高円寺へ。

きょうはこれから、教会に来ている中学生の女の子に誘われて、学園祭に行ってきます。食べ物屋ばかりだそうですが、テニス部員の彼女は、出し物として試合をするので、チアリーディングです。


a0028049_8353615.jpgきのう池袋で通りかかった、佐久間製菓本社。なつかしいなあ。真白なハッカ味ばかり、ほじくり出して食べたものです。
[PR]
by les-copain | 2004-09-18 08:34 | ■ケータイ写真館 | Comments(8)

めぐる季節

a0028049_9135927.jpgうちから徒歩5分以内に、児童館、図書館、幼稚園、小学校、中学校、そしてJRの駅があります。運動会が近いので、小学生の演技の音楽やマイクでさけんでいる先生の声、中学校のブラスバンドの、ちょっとよれよれファンファーレが聞こえてきます。毎年、近所の子どもたちの徒競走だけは見に行って、応援します。毎朝ラジオ体操も聞こえるんだけど、あれはどこかの会社かなあ? 夜はとても静かなこの界隈も、平日の昼間はにぎやかです。先日、きんもくせいの香りがしたように思ったんだけど、あれは「そらはな」だったのか、その後においも見かけもしません。きんもくせいって、10月くらいでしたかねえ?

あっという間に、もう毎月発行のニュースレターの時期になりました。いちおう15日発送が目標なのですが、何ヶ月か前になにかあってズレて以来、20日ごろになってしまっています。月にたった一度だけ出現、「しょうこ画伯」。挿し絵を4点描きます。もっと描かなきゃなあ。それでも14年間毎月やっていると、少しは上手になっている気がします。絵を描いているときの集中力が、ほかのときにもほしい〜。

a0028049_9142995.jpgきのう北海道の友だちから届いたとうもろこし。きいろって、ほんとにおいしそうな色ですね。かあちゃんが、お湯の塩は多めがおいしいよって言ったのに、思い切りが足りなかった。ゆですぎを恐れて早く取り上げてしまったら、なんとなく粉っぽい味。電子レンジで追加加熱したら、ちょうどよくなりました。おいしかった〜!
[PR]
by les-copain | 2004-09-17 09:13 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)