東北ツアーレポート後半その2

東北レポートの続きです。

前半最後の日は、宮城県登米市錦織町にある、
錦織バプテスト教会におじゃましました。

日曜日の礼拝を、音楽と証しの礼拝として、
任せてくださいました。

るみ子がちょうど眠そうだったので、
おぶったら、すぐに熟睡。
そのままでさせていただきました。

礼拝後に、ポットラックランチ。
みなさんと親しくお交わりしました。

保育園のある教会で、
いまは子育て奮闘中の若いママが来てくださって、
わたしも卒園生です、とおっしゃっていました。

保育園のヤギさんは、
震災前の余震に驚いて暴れたときに、
ヤギにとっては致命的な、角を骨折してしまい、
震災直前に死んでしまったそうです。

大工さんが作ってくださったという、
立派なヤギ小屋が、さびしく残っていました。

みなさんと深いお話をする時間はありませんでしたが、
それぞれの人生に、
神さまとともに乗り越えられてきた震災があるのだと、
教会の随所から感じました。

東京の青梅から毎月来られている、
ベルヴァさん・ブリアナちゃん親子、

マレーシアからの宣教師、リーシンちゃんとは、
この日でお別れ。

ぜひまたごいっしょさせてくださいね。
お世話になりました!

教会を後にして、石巻へ帰ります。

今度は、ちょうど石巻マラソン出場のため、
仙台から来ていた東京のお友だちご夫妻と、
道の駅で合流。

来年はぼくも出る!と約束したかずおでした。

お茶っ子ハウスへ戻ると、
最後の夕飯をいっしょに、と、
趙先生が待っていてくださいました。

家を出て、1週間が経ちました。
みんな元気でした。
感謝!

a0028049_7412020.jpg
右から、リーシンちゃん、ベルヴァさん、ブリアナちゃん。きょうも、それぞれの置かれた場所で、笑顔を分かち合っていきましょう!
a0028049_7415568.jpg
あやかちゃん、変わらないわ~! 昔から、太りたくても太れないという、あやかちゃん。悩みも人それぞれね~。a0028049_7422726.jpg
お茶っ子ハウスの2階の窓から見た景色。小学校もみななくなっていたのが、このところ、少しずつまた開校されてきているそうです。真ん中に見えるドームは、石ノ森章太郎漫画館です。
[PR]
by les-copain | 2015-07-07 07:49 | ■コパンの旅 | Comments(2)
Commented at 2015-07-07 17:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by les-copain at 2015-07-08 05:15
Oちゃん、長くサボっている間も、ブログを見ていてくれて、ありがとう! お祈りのおかげで、毎日守られています!


<< 火曜日は、ママトコの日! フィリピンのリヤカー移動学校 >>