ズーラシアンブラス! つづき

a0028049_5541512.jpg
いつも、「弦うさぎ」といううさぎの姉妹もいて、
ピアノとバイオリンのデュエットを聴かせてくれます。

コンサートの2曲目でふたりが登場したとき、
ブラスのみんなは白い手袋をしていますが、
このふたりは素手だったので、
やっぱりバイオリンとピアノは、手袋じゃ弾けないよね、と思っていました。

そのとき、かずおくんがわたしの手を指差して、

おかあちゃんみたいな「て」がでてる・・・。

ひとがはいってるの?

ほんもの・・・??


と、困惑した顔で、わたしを見ました。

わたしは、あとで確かめてみよう!と言いました。

うさぎさんは、コンサート後、いっしょに写真を撮るために出てきてくれるのですが、
わたしもかずおくんも、うさぎさんが白い手(袋)をしていたので、ほっ!

かずおくんは、やっぱり気になっていたらしく、

とおかったから、ああいうふうにみえただけだったんだ! と、安心したように言いました。

かずおくんはどう思っているのかな、
着ぐるみだって知ってるのかな? と思っていましたが、
ほんとうに、ほんものの動物たちだと信じていたようです。

いつ真相を知ることになるのかわかりませんが、
それまでは、わたしもいっしょにそのつもりでいようと思います。

ズーラシアンブラスにかぎったことじゃないんだろうなあ。

夢が終わるときも、やさしく、楽しい思い出として、終わりますように。

a0028049_554153.jpg
最近、えいさんが、かずおくんに急須を買ってきてくれました。
幼稚園のころから、家族にお茶を淹れる係りになったえいさんが、
かずおくんに、その役目を引き渡しました。

やかんも急須も重たいので、苦労していますが、
どんどんちからもついて、じょうずになるからね、と、
はりきってやってくれます。

食後の楽しいだんらんの光景になりました。

おかわり、たくさんありますから!


このしあわせを、ありがとう。
[PR]
by les-copain | 2012-03-12 05:54 | ■ケータイ写真館 | Comments(0)


<< コパン in デシュトニーク展 詳細 ズーラシアンブラス! >>