十勝にいます

a0028049_7584043.jpg
帯広が終わり、いまは十勝にいる韓国人宣教師・ジェランちゃんのお宅でお世話になっています。
6月のライフラインラリーのときに、かずおくんのベビーシッターをしてくださって、
初対面で、わたしがまず、ジェランちゃんのファンになってしまいました。
もと保母さんだった彼女は、ほんとうにあたたかい、人を祝福する賜物のある人です。
小さな子どもたちによくしてくれる彼女は、町の人たちからも信頼され、愛されています。

わたしより年下ですが、まるでおねえさんのようです。
こんな人になりたいなあ、と思わされる、敬愛する人のひとりです!

まずは、近くの牛を見に連れて行ってくれました。
生まれたばかりの子牛たちがいっぱい!
でも、この子たちは、おかあさんといっしょにはいられないのです。
なぜなら、おっぱいは人間さまがいただくから。

おっぱいだと思って、わたしの指を、じゃくじゃく吸っています。

「しょうこちゃん、すごい・・・。」とジェランちゃん、引きました。

a0028049_7584019.jpg
こちらは、おかあさん方。
頭を掻くための大きなブラシが取り付けてあって、
どうもみんな、それ待ちで、行列しているようです。
このヒトのうしろにも、たくさんのおかあさんたちが。
たった1本のエレクトリックフェンスが張ってあるだけなので、牛たちがよく見えます。

a0028049_7584096.jpg
ジェランちゃんがわたしたちを連れて行きたかったところ、その2。
しぼりたて牛乳で作ったソフトクリームとムースの食べられる乳製品販売所。
よかったねえ、ずっと食べたかったアイスクリーム、
こんなにおいしいのが食べられて!
ミルク味、濃厚~。
ひとつぜんぶ食べないように、わたしがたくさん手伝いました。

a0028049_7584075.jpg
えいさんがふりふりしているのは、ビンに入った牛乳のうわずみ、いわゆる生クリーム。
あっというまに、おいしいバターの完成!
きのうの朝、パンにつけていただきましたよ。
あっさりとさわやかな、草のかおりのするような、おいしいバターです。
貴重品!

a0028049_7584097.jpg
きのうは、あいにくの雨で、寒い寒い中ではありましたが、
然別湖を見ながら、足湯をして、ぽかぽかになりました。

かずおくんが起きてきたので、つづきはまたのちほど!
[PR]
by les-copain | 2010-10-16 07:58 | ■コパンの旅 | Comments(1)
Commented at 2010-10-17 21:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


<< 十勝~江別 続・大空小学校 >>